ニュース
» 2005年05月17日 07時24分 UPDATE

はてな、キーワード連動型広告「はてなクリック」をスタート

はてなはインターネット広告大手のセプテーニと提携し、キーワード連動型広告「はてなクリック」の提供を開始した。

[ITmedia]

 Blogサービス「はてなダイアリー」を提供する「はてな」は16日、インターネット広告大手のセプテーニとキーワード連動型広告「はてなクリック」の提供を開始した。

 はてなクリックは、はてなのユーザーがキーワードの意味を定義する「はてなダイアリーキーワード」内に広告出稿者がサイトを登録できるサービス。広告出稿者はキーワードを決定し、はてなが持つそのキーワードに対してサイトを登録する形となる。

 例えば、はてなダイアリーを訪れたユーザーは、はてなダイアリー内に配置されたキーワードをクリックし、キーワードページを訪れる。そのキーワードに広告出稿者のサイトの登録がある場合に、ユーザーと広告出稿者のサービス告知において精度の高いマッチングが期待できる。

 はてなダイアリーキーワードは、Blogサービス「はてなダイアリー」のほか、人力検索サイト「人力検索はてな」、Webアルバムサービス「はてなフォトライフ」、ソーシャルブックマーク「はてなブックマーク」、オンラインRSSリーダー「はてなRSS」といったはてなの各サービスと連携しているほか、様々な検索サイトからもキーワードの意味を知るために訪れるユーザーもいるため、はてなユーザーに限らない利用もある。

 キーワードページの右スペースに縦型のテキスト広告として掲載し、1カ月単位で予算の上限決定をできるため、費用負担を最小限に開始することができる。また広告出稿者は、出稿済みキーワードに対する関連キーワード表示、広告の表示回数、クリック数、費用対効果、1カ月単位の予算設定などの豊富なツールを無料で利用することができる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -