ニュース
» 2005年06月06日 21時01分 UPDATE

Blogとして初のスケジュール機能搭載へ「COMLOG」

イーハイブ・コミュニケーションが提供する社内およびグループ内で閉じられたBlogサービス「COMLOG」が6日、エディタ機能強化と、Blogとしては初のスケジュール機能を搭載するバージョンアップを行った。

[ITmedia]

 イーハイブ・コミュニケーションは6月6日、同社が提供している社内およびグループ内用コミュニケーションツール・ナレッジマネジメントツールとして開発した社内コミュニケーションBlog「COMLOG」(コムログ)にエディタ機能強化と、Blogとしては初となるスケジュール機能を搭載するバージョンアップ実施を発表した。

comlog.gif

 同社では、グループウェアとしてのBlogが注目され始め、イントラBlogとして定着し始めているが、「スケジュール機能はないのか?」という要望を耳にしていたことを受け、Blogの検索を利用したスケジュール機能を構築したという。スケジュールの投稿はBlog記事と同様に、管理や検索もBlogと同一のデータベースのため、簡単で便利だとしている。

 Blog初となる、Blogの記事がスケジューラーとなる「スケジュール機能」。個々のスケジュールはBlogの記事として管理され、カテゴリ[スケジュール]として書き込んだ記事はカレンダー表示される。スケジュールの登録はBlogの記事投稿とほぼ同じで、ケータイからの閲覧も可能だ。スケジュールも合わせてデータベース化されているので、グループ内とカテゴリの串刺し検索をはじめとして、多種多様の検索結果で情報を得ることができる。

 同時に、記事入力エディタのバージョンアップも行われた。最近、多くのBlogでも採用されているWYSIWYGエディタを設置し、比較的簡単にページデザインをすることが可能となった。画像の拡大縮小もマウスで対応可能となり、これまでの画像やケータイ絵文字挿入に加えて、ワード、エクセル、PDFなどのファイルもアップロード可能とし、社内のデータベース構築を容易にできるように改善された。なお、この新機能はWindows Internet ExplorerおよびFireFox限定となるという。

 このほか、検索スピードの向上が図られ、コメントやトラックバックの検索も可能となり、ポータルBlogの簡単なデザイン変更が出来るようになるなどの改善が施されている。

 基本的にCOMLOGは内向きに閉鎖されたBlogで、社内での情報共有として設計されている。しかし、このCOMLOGを外向けに一般公開させて、広告性の高いBlogや、専門性の高いBlogも構築できるという提案もなされている。

 料金は、指定サーバー設置型は1〜50名ぐらいの会社を対象に設定料込みで50万円。サーバは別途必要となる。ただし、カスタマイズが必要な場合は別途費用が発生する。ASPサービスは初期費用が5万円。月額のランニング費用は10名までが9万8千円、30名までが1万9,800円、50名までが2万9,800円、それ以外は応相談となる。デザインやシステムのカスタマイズは別途見積もりとなる(各、税抜き価格)。

 また、20BLOG程度で1カ月利用可能な無料体験BLOGも用意されている。ただし10名まで。体験後に本格導入する場合には、作成されたデータは引き続いて利用できるようにデータ移植が考慮されるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ