ニュース
» 2005年09月16日 20時23分 UPDATE

AccessからWebアプリへ――テンアートニが移行サービスを提供

テンアートニは、Microsoft Accessで作成したフォーム/レポートのWebアプリケーションへの移行を支援するマイグレーションサービス「A2Jaws」を開始した。

[ITmedia]

 テンアートニは9月15日より、Microsoft Accessで作成したフォーム/レポートのWebアプリケーションへの移行を支援するマイグレーションサービス「A2Jaws」を開始した。

 Microsoft Accessは、その手軽さゆえに企業/部門ITシステムのサブシステムとして広く利用されてきたが、スケーラビリティやパフォーマンスの限界、オープンテクノロジへの対応といった側面からWebシステム/アプリケーションへの移行を検討するケースが増えてきたという。A2Jawsはそうしたニーズにこたえるためのサービスだ。

 A2Jawsでは、AccessのMDBファイルを元に既存システムを解析。MDBファイルに格納されているフォームやレポートオブジェクトの中から必要な情報を抜き出し、Webコンポーネントや帳票フォームを作成する。

 Accessの設計書がなくともMDBファイルのみで、短期間にWebアプリケーションへ移行できることが特徴という。価格は、移行対象となるシステム規模やサービス内容に異なるため個別見積もり。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -