速報
» 2005年11月08日 07時53分 UPDATE

Microsoft、Visual StudioとSQL Server新版を正式リリース

Microsoft SQL Server 2005とVisual Studio 2005の正式出荷が発表された。同時にBizTalk Server 2006のCTPもリリースされ、ダウンロード可能となっている。

[ITmedia]

 Microsoftは11月7日、サンフランシスコでMicrosoft SQL Server 2005、Visual Studio 2005、BizTalk Server 2006のローンチイベントを開催した。Visual Studio 2005とSQL Server 2005は10月27日にRTM(製造工程向けリリース)になったと発表されていたが、7日に正式出荷が発表された。BizTalk Server 2006はコミュニティー向けプレビューリリースが公開された。

 スティーブ・バルマーCEOはイベントの席上、「当社の顧客、パートナーと緊密に共同作業を行った結果、サーバインフラストラクチャと開発ツールがかつてない統合化により強力なプラットフォーム機能を持つことになり、それを今日、提供する」と述べた。

 BizTalk Server 2006に関しては、PeopleSoft、Siebel、Oracle Database Connector、Oracle Application Suiteなどとの統合用アダプターが16種発表された。

 Visual Studio 2005 Standard Editionの価格は299ドル。SQL Server 2005はExpress Editionが無料。Workgroup Editionは3899ドル。

 BizTalk Server 2006 Community Technology Preview(CTP)は同社のWebページからダウンロード可能となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ