速報
» 2005年12月21日 08時11分 UPDATE

サンタのサイトでrootkitに感染させるIMワーム

IMlogicによると、IMワームの「GiftCom.All」はAOL、MSN、Yahoo!のIMネットワークで拡散。サンタを装った一見無害なサイトにユーザーを誘導し、rootkitに感染させる。

[ITmedia]

 サンタを装ったサイトを使ってrootkitをばらまくワームが主要インスタントメッセージ(IM)で拡散しているとして、IMセキュリティ企業のIMlogicが12月20日、注意を呼び掛けた。

 IMlogicによると、このワーム「IM.GiftCom.All」はAOL、MSN、Yahoo!のIMネットワークで出回っている。サンタクロースのサイトに見せかけた一見無害なサイトにユーザーを誘導するが、このサイトを訪れるとrootkitに感染してしまう。

 このrootkitは「gift.com」などの名称が付いており、実行するとユーザーのシステムに潜伏、デスクトップのウイルス対策ソフトを遮断させ、ユーザー情報を収集してインターネット経由で外部に送信しようと試みるほか、IMの友達リストに登録されている相手に問題のサイトのURLを送信する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ