ニュース
» 2007年01月05日 07時25分 UPDATE

Cisco、ゲートウェイセキュリティ企業のIronPortを買収

CiscoはIronPortを買収、企業向けのスパイウェアおよびスパム対策を強化する。

[ITmedia]

 米Cisco Systemsは1月4日、企業向けにスパムおよびスパイウェア対策アプリケーションを提供する米IronPortを買収することで合意したと発表した。

 Ciscoは約8億3000万ドル相当を現金と株式の形で支払う。買収は同社第3四半期(2〜4月)中に完了する見通し。

 IronPortはカリフォルニア州サンブルーノを拠点とする2000年設立の企業。従業員数は408人。買収後、IronPortはCiscoのSecurity Technology Group内の1事業部門となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ