速報
» 2007年11月14日 08時02分 UPDATE

iPhoneとiPod Touchのセキュリティアップデート公開

脆弱性修正のアップデートは、iTunes経由でのみ配信される。

[ITmedia]

 米Appleは11月12日、iPhone v1.1.2とiPod Touch v1.1.2のセキュリティアップデートを公開した。いずれもiTunes経由でダウンロードできる。

 今回のアップデートではImageIOに関する脆弱性が修正された。ImageIOに含まれているlibtiffにバッファオーバーフローの脆弱性が複数あり、細工を施したTIFF画像をユーザーに参照させることで、攻撃者がアプリケーションを予期せず終了させたり、任意のコードを実行できる可能性がある。

 対象となるのはiPhone v1.0〜v1.1.1と、iPod Touch v1.1〜v1.1.1。アップデートはiTunes経由でのみ配信される。週に1回の自動チェックで検出されるが、手動で更新することも可能。iTunesでアップデートをダウンロードした後、iPhoneとiPod touchを接続すると、インストールのオプションが表示される。Appleではできるだけ早期の適用を促している。

 なお、今回のアップデートは、コンピュータのソフトウェアアップデートアプリケーションやAppleのダウンロードサイトでは公開されない。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ