ニュース
» 2008年01月18日 12時20分 UPDATE

ソフォス、Exchange Server向けメールセキュリティソフトを発売

Microsoft Exchange Server環境のメールセキュリティソリューションの新版をソフォスが発売した。

[ITmedia]

 ソフォスは1月17日、メールセキュリティ対策のソリューションの最新版を発売したと発表した。

 スパムやメールウイルス、スパイウェアなどのセキュリティ脅威からMicrosoft Exchange Server環境を守るソリューション「PureMessage for Microsoft Exchange Version 3」を発売した。Microsoft Exchange 2007、Microsoft Windows Server 2003 64ビット版にも対応する。

 社内の各部門が発信する電子メールや添付ファイルを監視して、ユーザーや部門ごとに業務内容に合わせたポリシーを設定できる。マルチサーバ環境において、1つのコンソールからポリシーを設定して集中的に管理することも可能。企業のネットワーク内の脅威検知ステータスを一覧できるダッシュボードやリポート機能も備える。

 価格は100ユーザーで1年間契約した場合、1ユーザー当たり3780円(税抜き)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -