ニュース
» 2008年03月10日 17時21分 UPDATE

NTTドコモ、iモードメールをPCで利用する「iモード.net」を開始

NTTドコモは、iモードメールの送受信をPC上から利用できる「iモード.net」を開始する

[ITmedia]

 NTTドコモは3月10日、iモードメールの送受信をPC上から利用できる「iモード.net」を3月11日から開始すると発表した。利用料金は月額200円。

imodepc.jpg iモード.netの操作画面

 同サービスでは、iモードメールのアドレスでPC上から絵文字やデコレーションメールを含めた電子メールの送受信ができる。長文の作成や画像添付などが簡単にできるようになり、携帯電話が手元にない場合やサービスエリア外で、PCでiモードメールの確認や返信ができる。最新の携帯電話と同様に2Mバイトまでのデータを添付できる。

 また、「電話帳お預かりサービス」の利用者はiモード.netでも登録している電話帳データを利用でき、変更したデータは携帯電話側に自動的に反映する。また、サービス利用時に携帯電話に送信されるワンタイムパスワードをPC画面に入力するログイン認証や、ログインの日時を携帯電話に通知する「ログイン通知メール」機能などのセキュリティ機能も搭載し、第三者による「なりすまし」利用を防止できるという。

 対象となるのはiモード契約者で、初回申し込みの場合は30日間無料で同サービスを利用できる。

関連キーワード

iモード | NTTドコモ | 認証 | セキュリティ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ