ニュース
» 2008年03月14日 15時28分 UPDATE

ゆうちょ銀行をかたる詐欺メールが出回る

ゆうちょ銀行をかたるスパムメールとフィッシングサイトが発見された。

[ITmedia]

 日本郵政グループのゆうちょ銀行は3月14日、同行をかたったスパムメールが出回っているとして、利用者などに注意を呼びかけた。

fiphyuch01.jpg 「ゆうちょ銀行」をかたる詐欺メール(フィッシング対策協議会より)

 このメールは「ゆうちょダイレクト【重要なお知らせ】」というタイトルで送信され、本文中に記載されたリンク先を参照するように促がす内容となっている。

fiphyuch02.jpg メール本文のリンクをクリックするとフィッシング詐欺サイトに誘導される(フィッシング対策協議会より)

 リンク先はゆうちょダイレクトに似せたWebサイトで、IDとパスワード、インターネットサービス用の暗証番号を閲覧者に入力させる仕組み。同サイトは国内でホスティングされていたとみられるが、すでに閉鎖されている。

 ゆうちょ銀行では、IDやパスワード、暗証番号を直接入力するWebサイトのURLを通知することはなく、「ゆうちょダイレクト」のログイン画面にもインターネット用暗証番号を入力する欄はないとしている。また、同メールによって偽サイトに情報を入力している場合は、早急にパスワードとインターネット用暗証番号の変更するよう注意を呼びかけている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -