ニュース
» 2008年03月25日 10時01分 UPDATE

MS、中小企業向けIP電話ソフトのアップデートを夏にリリース

中小企業向けIP電話ソフト「Microsoft Response Point」のSP1が今年夏に無料で提供開始される。

[ITmedia]

 米Microsoftは3月24日、中小企業向けIP電話システムのアップデート「Microsoft Response Point Service Pack 1(SP1)」を、この夏リリースする計画を発表した。同社サイトから無料でダウンロードできるようになるという。

 Response PointはIP電話システム管理の簡便化を実現するPCベースのシステム。電話の追加や着信呼分配リストの作成などの作業が簡単に行える。Aastra Technologies、D-Link、Quanta Computerは、Response Point SP1を搭載したIP電話システムを、SP1のリリースに合わせて今年夏から出荷開始する計画。Aastraは、この夏の新製品がResponse Point搭載の初の製品となる。

 MicrosoftはResponse Point SP1のリリースに備え、4月から6月にかけて全米12都市でトレーニングセミナーを実施するという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -