レビュー
» 2008年04月28日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:Lotus NotesやExchangeと連携する携帯で、セキュアに情報にアクセス

情報漏えい対策の「PC持ち出し禁止」では業務効率は上がらない。携帯電話から手軽に高いセキュリティ環境でメールやスケジュール確認ができれば、安全に業務の効率化が実現できる。各社の事例を紹介。

[PR/ITmedia]

 セキュリティ対策への投資に比べて、業務効率化に向けたシステム投資まではなかなか行き届かないのが多くの企業の現状だ。本ホワイトペーパーでは、高度なセキュリティ確保と業務効率化の双方を簡単に実現するために開発されたモバイルソリューションを紹介する。

 使用している業務用携帯で、通話だけでなく社内メールやスケジュールも確認できるシステムを導入すれば、いつでもどこからでも(国際ローミング携帯なら国外からも)必要な情報へのアクセスを実現する。NotesやExchange、desknet'sやサイボウズといった複数のグループウェアとの連携も可能であり、必要最小限のデータのみを利用することで情報漏えいのリスクを軽減する。

 ここでは、社員の残業時間短縮、ビジネススピードの向上、業務効率化などに成功した事例とともに、同ソリューションのメリットやモデルを説明する。詳細はホワイトペーパーにて。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、700点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ