ニュース
» 2008年05月20日 19時32分 UPDATE

Notes/Dominoのデータを携帯で:ライトウェル、携帯電話でNotesを利用するsMobile最新版を発売

最新版では添付ファイルの閲覧や新着メールの通知機能などが提供される。

[ITmedia]

 ライトウェルは5月20日、携帯電話からIBM Lotus/Dominoの電子メールを利用できるアプリケーションの最新版「sMobile Ver7.0」を発売した。

 sMobileは、Lotus/Domino上のメールデータを専用サーバで携帯電話用コンテンツに変換し、端末側に転送して利用する。データ本体を端末側に残さず、セキュリティを確保できるという。

 最新版では、メールに添付されたWordとExcel、PowerPoint、PDFの各ファイルを閲覧できるようにしたほか、PCで設定した振分フォルダ内のメールの参照や返信、転送もできるようになった。従来から提供されていたメールの新着を携帯電話へ通知する機能の対応機種が増えている。

 価格は1ユーザー当たり1万8900円(100ライセンス導入時)。製品には、iアプリ、BREWアプリ、S!アプリ、Windows Mobile OSに対応したアプリケーションが用意され、ユーザーが選択できるようになっている。

関連キーワード

携帯電話 | Lotus | Notes | Windows Mobile


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -