ニュース
» 2008年06月02日 21時46分 UPDATE

アイルネットとOSJ、企業向けSNSとOSSの活用で業務提携

アイルネットとOSJは、企業向けSNSの販売とオープンソースコミュニティーを活用したプロモーションで業務提携する。

[ITmedia]

 アイルネットとオープンソース・ジャパン(OSJ)は6月2日、企業内でプロジェクト管理などに活用できる企業向けSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)事業と、オープンソースコミュニティーを活用したSNS関連ソフトウェアのプロモーションにおいて業務提携すると発表した。

 業務提携の内容は、アイルネットがSaaS(サービスとしてのソフトウェア)およびASP(ソフトウェアの期間貸し)形式で提供する企業向けSNS「KnowledgeLine」の販売プロモーションと、アイルネットが「SourceForge」で2月からオープンソースとして公開しているKnowledgeLineの基盤アプリケーション「SpaceCard」の広報活動をOSJが行うというもの。

 KnowledgeLineは既にテレビ朝日などで利用され、アイルネットは一般向けに提供するにあたって改名した。アイルネットは同社の研究部門「エンタープライズSNSラボ」でKnowledgeLineの研究開発を行ってきた。アイルネットは、大企業向けにSNSを導入するための個別コンサルティングや業務情報のモデル設計といったサービスを提供することで、コミュニケーションを基盤にした業務システムへの転換を支援するという。価格は1ユーザー当たり月額1000円から。

過去のニュース一覧はこちら

関連キーワード

SNS | オープンソース | SourceForge | OSS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -