ニュース
» 2008年06月25日 15時55分 UPDATE

FMCサービスの中核に:KDDI、固定同士や携帯との通話が無料の新サービス

KDDIは携帯電話や固定通信サービス加入者同士の通話料を無料にする「auまとめトーク」を発表した。

[ITmedia]

 KDDIは6月25日、au携帯電話やKDDIの固定電話加入者同士の国内通話料金を無料にする「auまとめトーク」を発表した。8月1日に開始する。

 同サービスは、ひかりone電話サービスやメタルプラス電話、ADSL one電話サービス、au one netの050番号サービス、ケーブルプラス電話の各サービス加入者同士の通話およびau携帯電話との通話が24時間無料になる。

 固定電話や携帯電話の利用料金請求先を集約する「KDDIまとめて請求」への加入などの複数条件を満たしていれば、自動的にauまとめトークが適用される。法人契約は対象外となるほか、「au one net」以外のプロバイダーを利用するひかりone電話サービス加入者への適用は9月からとなる。

 同社ではauまとめトークを、固定通信と移動体通信を連携させる「FMC(Fixed Mobile Convergence)」を使用した中核サービスとして展開する。

過去のニュース一覧はこちら

関連キーワード

au | KDDI | FMC | 携帯電話 | au one net | ひかりone | 固定電話 | 050番号


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -