ニュース
» 2008年08月06日 17時04分 UPDATE

iPhoneでExchangeを利用、GMO-HSがサービス化

GMOホスティング&セキュリティは、Microsoft ExchangeのホスティングサービスでiPhone 3Gを利用できるようにした。

[ITmedia]

 GMOホスティング&セキュリティは8月6日、Microsoft Exchangeのホスティングサービス「Exchageサービス」がアップルのスマートフォン「iPhone 3G」に対応したと発表した。

 Exchageサービスは、Microsoft Exchangeの持つ企業ドメインの電子メールの送受信やスケジュール共有などの機能を利用できるSaaS(サービスとしてのソフトウェア)型のオンラインサービス。1メールアドレス単位で利用できる。

gmohsiphone.jpg サービスイメージ

 iPhone 3Gへの対応で、ユーザーは外出先からiPhone 3G端末で企業メールの送受信やスケジュールの閲覧・入力などができるようになるという。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -