ニュース
» 2008年08月15日 18時51分 UPDATE

PHP4系の最終アップデート版が公開――サポートは終了

PHP4系のアップデート版が公開された。PHP4系の未修正個所のほぼすべてに対応した今回のアップデートをもって、PHP4系のサポートは完全に終了する。

[ITmedia]

 The PHP development teamは8月7日、スクリプト言語「PHP 4」のアップデート版「PHP 4.4.9」を公開した。PHP4系で未修正だった問題に対応した。

 The PHP development teamは2007年7月に、2007年12月31日をもってPHP4系のサポートを終了し、2008年8月8日までは重大なセキュリティの問題が生じた場合のみ都度対応を行う、と発表していた。

 mbstring関連で既知のバグが修正されないままとなっている部分もあるが、PHP4系のリリースは今回が最後となるため、これらの修正が今後行われることはない。

 PHP4系からの移行が難しい場合にはSRA OSSなどが提供する保守サービスを利用する方法もあるが、リスク管理としてPHP5系への移行は不可避となるだろう。なお、PHPのバージョン5は、2008年8月1日に最新版の「PHP 5.3 alpha1」がリリースされている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -