ニュース
» 2008年10月29日 08時35分 UPDATE

Yahoo!、Zimbraでクラウドサービスに参入――まずは教育機関向けから

グループウェア「Zimbra Collaboration Suite(ZCS)」が、教育機関向けホスティングサービス「Zimbra Hosted for Education」として提供される。

[ITmedia]

 米Yahoo!傘下のZimbraは10月28日、オープンソースグループウェア「Zimbra Collaboration Suite(ZCS)」をベースにした、大学などの教育機関向けホスティングサービス「Zimbra Hosted for Education」を提供開始した。教育機関に大幅な割引価格で提供するという。

 教育機関は、Yahoo!のクラウドコンピューティングシステムを使うことで、ハードの追加やソフトのアップグレード、メンテナンスの手間なしでZCSを利用できる。稼働率99.9%、24時間サポートなどを約束したSLA(サービスレベル契約)を提示しており、料金はメールボックスの数と製品のバージョンに基づいて課金される。

Copyright© 2018 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -