ニュース
» 2008年11月05日 13時13分 UPDATE

痕跡を消すUSBメモリウイルスも登場、トレンドマイクロの10月リポート

USBメモリなどで感染を広げる「MAL_OTORUN」の脅威が続いている。

[ITmedia]

 トレンドマイクロは11月5日、10月の「インターネット脅威マンスリーレポート」を発表した。USBメモリなどで感染する「MAL_OTORUN」の検出数が3カ月連続でトップだった。

 MAL_OTORUNは、USBメモリなどをPCへ接続した際に起動する自動実行機能を悪用してPCに感染するウイルス。同社の観測では2月に検出数でトップとなり、10月まで上位を占めている。

 同社によると、最近ではユーザーによる発見や復旧を遅らせる目的で、USBメモリ内にある正規のinfファイルを不正なものへ書き換える機能や、ほかの不正プログラムをダウンロードした後に自身を削除することで侵入の痕跡を消す機能などを持つものが出現した。

usbworm.gif アイコン偽装で存在を隠す機能も(トレンドマイクロから)

 さらには、USBメモリに保存されている正常なファイルと同じ名前で不正プログラムのコピーを作成し、フォルダのアイコンで偽装する機能も確認されたという。

 同社では、手法が多様化しても、定期的にUSBメモリをセキュリティソフトウェアで手動スキャンするなどの基本的な対策を徹底し、企業ではUSBメモリ使用に関するポリシーを策定、実施すべきだとアドバイスしている。

順位 検出名 通称 種別 件数 先月順位
1位 MAL_OTORUN オートラン その他 471件 1位
2位 BKDR_AGENT エージェント バックドア 78件 2位
2位 MAL_HIFRM ハイフレーム その他 78件 4位
4位 TROJ_DLOADER ディーローダー トロイの木馬型 56件 圏外
5位 TSPY_ONLINEG オンラインゲーム トロイの木馬型 52件 圏外
6位 WORM_AUTORUN オートラン ワーム 46件 8位
7位 TROJ_VUNDO ヴァンドー トロイの木馬型 43件 圏外
8位 TROJ_FAKEAV フェイクエイブイ トロイの木馬型 42件 6位
9位 TROJ_GAMETHIEF ゲームシーフ トロイの木馬型 39件 圏外
10位 JS_IFRAME アイフレーム Java Script 25件 3位
不正プログラム感染被害報告数ランキング(10月度)

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ