ニュース
» 2008年12月04日 20時05分 公開

ユーザーへの意識啓発も:NRIセキュア、セキュリティ管理業務を支援する新製品

NRIセキュアテクノロジーズは、企業のセキュリティ管理業務を支援するソフトウェア新製品を発売した。

[ITmedia]

 NRIセキュアテクノロジーズは12月4日、企業のセキュリティ管理業務を支援するソフトウェア「SecureCube / Central」を発売した。セキュリティ対策の状況やリスクを把握し、社員への啓発を含めた機能を提供する。

 新製品は、企業内の情報資産をセキュリティ管理対象としてそれぞれのセキュリティ対策状況やリスクを採点。具体的な管理方法の改善策を提示するとともに、社員のセキュリティ意識の啓発を支援する。同社では組織環境などを考慮した導入コンサルティングと、システム構築サービスを併せて提供する。

 具体的には紙の資料や電子ファイル、PCなどのほか、従業員教育やキャビネットの施錠状態などを網羅して客観的な基準で定量評価し、組織単位でセキュリティ状況を把握する。採点結果から達成すべき目標を数値で設定し、数値目標から対策を推進するという。専用のポータルサイトを用意し、多くの従業員と連携して対策を推進するためのインタフェースや、情報共有および対策状況調査、対策指示など社員との連絡を取れるようにしているという。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -