ニュース
» 2008年12月16日 12時58分 UPDATE

ブロガー座談会 アルファブロガー編(1):ブログで変わった私の人生 (1/2)

今後ブログはどうなっていくのか、どうなってほしいか――小飼弾、モダシンほか9名のアルファブロガーが語り合った。

[谷川耕一,ITmedia]

 日本にブログツールが登場して約5年。この5年で日本のブログシーンはどのような軌跡をたどり、今後どのように進化していくのか。小飼弾さん、中島ひなさんなど人気ブロガーの面々に座談会形式で話を伺った。

 参加したのは、みたいものを見つめてレビューするブログみたいもん!を運営中のニューズ・ツー・ユー役員いしたにまさきさん、書評などを主な題材とする404 Blog Not Foundで人気の小飼 弾さん、ネタフルを執筆するONEDARI BOYSのコグレマサトさん、ブログマーケティングの提唱者であり、次世代ビジネスリサーチ室ブログを書くカレン次世代ビジネスリサーチ室長の四家正紀さん、tokuriki.comなど複数のブログを運営するアジャイルメディア・ネットワーク取締役の徳力基彦さん、2002年11月よりModern Syntaxを書き続けている、アイビィ・コミュニケーションズ代表取締役社長のモダシンこと永沢和義さん、HINALOG2.0を執筆する、コスプレイヤーの中島ひなさん、『【A面】犬にかぶらせろ!』を執筆中のフリーランス編集者・ライター速水健朗さんの計8名。また、小鳥ピヨピヨを執筆中の、シックス・アパート メディア事業担当ディレクターいちるさんにモデレータを担当していただいた。

オルタナブロガー編(前):まず意見を言うこと、どう書くべきかはそれから

オルタナブロガー編(後):もっとディスカッションを!――ブログへの期待

日本で最初のコスプレイヤーブロガー。しかし最初は手抜きだと思われていた

中島ひなさん 『HINALOG2.0』中島ひなさん

 いちる まず最初に、この5年間のブログの世界を振り返っていただき、皆さんにとってブログとは何だったのか、ブログを書く前と後でどう変わったのか、といったことについて話してください。

 最初に自分の話をします。ブログを始める前と後では、人との付き合いが大きく変わりました。ブログをきっかけとした人間関係が、いまでは全体の7割ぐらいになったでしょうか。別にブログを始める前に友達が少なかったわけではなく、むしろ多いくらいだったのですが、ブログを始めてから、チャットルームで会ったりイベントで話をしたりで仲良くなって飲みに行ったりする、ネット経由の友達がすごい増えたなぁというのが僕の感想です。

 いしたに 私にとっては、今回集まった人たちは速水さんを除いては、ブログ以降のつながりになりますね。

 速水 いしたにさんはブログを始める以前から知っていました。それがブログ上で再確認することになり、ブログで知ってから、改めて関係が近くなったなというのはありますね。

 コグレ 私は、ブログを始める前からネット上の活動は行っていました。1997年からメールマガジンを始め、ブログを書き始めたのは2003年です。変化と言えば、仕事を辞めてしまったということがありますが、ブログを書いたから辞めたわけではありません。ブログを書き始めてから以降ずっと、メールマガジンなりブログなり、コンテンツを提供するという活動で生活をしてます。

 いちる コグレさんは、ある意味ブログで食べている状況ですよね。それって、今回集まっているメンバーでは唯一なんじゃないですか?

 小飼 僕もいまはブログ関連の収益が上がっています。ほかにも収益源はあるのですが、今年は投資家としてはへこんでいるので、うちの家計の収支にはブログの方が貢献度が高い状況です。そういう意味では、「職業はブロガー」と言ってもいいのかもしれません。

 2004年11月からブログを始めて4年。ブログを書いてきて、ますます自分が自分になったと思います。どういうことかというと、ブログを書き始めてから、オンラインもオフラインも、外部との接触がかなり増えました。その結果、自分以外の「何か」を通してしか分からない自分というものが、いろいろと分かるようになったのです。

 中島 私は1999年からホームページをやっていました。でもそれはアニメなどの格好をするコスプレイヤーのページだったので、コスプレイヤー同士だとかカメラマンだとか、その世界に興味のある人しかやってこないページでした。それがブログを始めてから、コスプレのことをよく知らない幅広い層の人が、私のブログにやってくるようになりました。

 ブログを始めたきっかけは、5年前にホームページをリニューアルをしようと考えていたときに、知り合いのカメラマンに勧められたからです。そのころ既に、Web上で日記を書いてはいましたが、おそらく日本で最初にMovableTypeを使ったコスプレイヤーは私ではないかと思います。ブログに移行してからしばらくは、知り合いから「なに日記だけのコンテンツにしているの」などと言われ、手抜きをしていると思われていたようです。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ