レビュー
» 2008年12月24日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:データベース運用効率化のための、Dellストレージ製品選定ガイドライン

増え続けるデータをいかに効率的に管理するかは、今日のデータセンターが抱える大きな課題だ。数あるストレージ製品とテクノロジーの中から、どれを選びどのように組み合わせればいいのか? そのガイドラインを示す(提供:デル)。

[PR/ITmedia]

 情報システムで保存・利用するデータの量は、年々増え続けている。それに従ってストレージデバイスの数も増え続けており、データセンターの運用管理業務は複雑化する一方だ。増え続けるデータを、いかに効率よく管理するか? これは、今日のすべてのデータセンターが抱える課題である。

 「ITのシンプル化」を提唱するデルは、こうした課題の解決に役立つ多種多様なストレージ製品/ソリューションをラインアップする。本ホワイトペーパーでは、それらの中からどれを選び、どのように使用すれば課題解決に役立つのかを解説する。デルの専門家チームが各種ストレージ製品上で実施したテストやシミュレーションの結果を基に、特にデータベースシステム運用を最適化するためのストレージ製品とテクノロジーの選び方を示す。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1100点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -