ニュース
» 2009年02月12日 08時00分 UPDATE

Microsoft、FAST関連のエンタープライズ検索製品を発表

Microsoftが、昨年12億ドルで買収したFASTの技術をSharePointに統合したエンタープライズ検索の新製品「FAST Search for SharePoint」を発表した。

[ITmedia]

 米Microsoftは2月10日、エンタープライズ検索製品「FAST Search for SharePoint」「FAST Search for Internet Business」を発表した。

 FAST Search for SharePointは、昨年4月に買収したFast Search & Transferのエンタープライズ検索ソフト「FAST ESP(Enterprise Search Platform)」の高度な検索機能をMicrosoft Office SharePoint Serverに追加する新検索サーバ。Microsoft Officeの次世代バージョンの一部として提供する見込みだが、次世代Microsoft Officeのリリース時期は明らかにされていない。

 FAST Searchをただちに試したい顧客向けとして、FAST Search for SharePointが正式リリースされるまでの期間、一部機能が利用できる「ESP for SharePoint」を即時提供開始する。

 FAST Search for Internet Businessは、企業のWebサイトに組み込むことができる検索プラットフォーム。コンテンツ統合機能やインタラクション管理機能を搭載する。β版が今年下半期に提供される予定。

 各製品の価格設定や具体的なリリース時期は明らかにされていない。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -