ニュース
» 2009年02月18日 15時45分 UPDATE

FOMA網を利用:スターネット、法人向けモバイルデータ通信サービスを開始

スターネットは、NTTドコモのFOMA回線を利用した法人向けのモバイルデータ通信サービスを始める。

[ITmedia]

 システムサービスのスターネットは、NTTドコモのFOMA回線を利用する法人向けモバイルデータ通信サービス「STAR-Remote 3G」を4月1日から開始する。料金プランのカスタマイズにも対応する。

 同サービスは、FOMA HIGH-SPEED対応の携帯電話用回線を利用し、データカードをPCに接続してインターネットなどができるもの。NTTドコモから回線設備を借り受ける日本通信がスターネットにサービス基盤を提供している。

 サービス内容は、閉域網接続タイプとインターネット接続タイプの2種類。インターネット接続タイプではファイアウォールを利用して、業務アプリケーションなどを保護しながらモバイルアクセスに対応できるようにする。ユーザーの認証システムとの連携にも個別対応する。

 料金詳細は以下の通り。また、想定される利用状況から算出した通信料金で利用するカスタマイズプランも提供する。

starnet.jpg スタンダードプランの体系(スターネットから)

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -