ニュース
» 2009年03月02日 17時25分 UPDATE

月額980円から:ソフトバンク、固定と携帯の内線定額サービスを開始

ソフトバンクモバイルとソフトバンクテレコムは、定額料金で携帯電話および固定電話間の内線通話ができるサービスを始めた。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルとソフトバンクテレコムは3月2日、定額料金で携帯電話同士と固定電話との間で内線通話ができる「ホワイトオフィス」サービスを始めた。

whiteoffice.jpg ホワイトオフィスのサービスイメージ

 同サービスは、既設のPBXをソフトバンクテレコムに専用線接続することで携帯電話同士や携帯電話と固定電話との間で内線通話ができるもの。保留や転送、解除、多段転送、一斉呼び出しなどの操作もできる。

 利用料は初期費用1050円(1番号あたり)のほか、月額基本料が980円(1回線あたり)。別途「ホワイトプラン」などの携帯電話基本料や専用線料金も必要になる。

過去のニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ