ニュース
» 2009年03月27日 11時16分 公開

教育サービスも:ファルコンストア、BCPの無料相談窓口を開設

ファルコンストアは、ニュートンコンサルティングを共同で事業継続性計画の導入を支援する無料相談や教育のサービスを始める。

[ITmedia]

 ファルコンストア・ジャパンは3月27日、リスクマネジメントサービスのニュートン・コンサルティングを共同で、「事業継続性計画(BCP)」導入を支援するサービスを4月1日から始めると発表した。

 新たに始めるのは、無料相談窓口「BCPホットライン」と教育の2種類のサービス。BCPホットラインはBCPを作成する企業を対象に、相談内容をWebサイトで受け付け、システムの具体的な用件から経営層へ提案するための資料情報などの質問に答える。具体的なプランの導入提案も行う。

 教育サービスでは、一般への認知拡大を目的に教育カリキュラムの作成やセミナー開催などを行う。当初はファルコンストアの製品ユーザーや販売代理店を対象にBCPの理解度を高める内容で実施するという。

 2社は、BCPにおけるデータリカバリやシステムの冗長化など技術面での対応が進んでいる一方で、計画そのものを円滑に機能させるための知識や理解が十分に浸透していないとして、サービスを提供すると述べている。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -