ニュース
» 2009年04月08日 12時24分 UPDATE

いいじゃんネット、iPhoneをシンクライアント化するアプリケーション発売

いいじゃんネットは、企業内システムへアクセスするためのiPhone向けアプリケーション「CACHATTO SecureBrowser(iPhone)」を発売した。

[ITmedia]

 いいじゃんネットは4月8日、iPhone端末でグループウェアシステムなどへ接続するためのアプリケーション「CACHATTO SecureBrowser(iPhone)」をApp Storeで発売した。

 同アプリケーションは、イントラ内に設置されたグループウェアやメールサーバなどと連携するゲートウェイ向けサーバソフト「CACHATTO」にアクセスして、端末の専用ブラウザから必要な情報を利用できるようにする。

 アクセス時には、パスワードやユーザーIDのほかに端末IDでも認証を行う。専用ブラウザにはデータを保存できない仕組みとなっており、紛失時の情報漏えいリスクに配慮した。

 CACHATTOのオプション製品として提供し、利用料金は10ユーザー時で1ユーザーあたり初年度が1800円、次年度以降が同600円となっている。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -