ニュース
» 2009年04月10日 16時19分 UPDATE

届出もスムーズに:脅威情報がすぐに分かるWebサイトに、JPCERT/CCがリニューアル

JPCERT/CCがWebサイトを刷新し、注意喚起している情報がすぐに分かるデザインなどを採用した。

[ITmedia]

 JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は4月10日、同組織のWebサイトを全面的にリニューアルした。コンピュータへの脅威に関する情報を分かりやすく伝えるのが狙い。

 新デザインでは、画面中央にJPCERT/CCが注意喚起を行っている脅威に関する情報や、ソフトウェアなどに関する脆弱性情報の枠を配置し、訪問者がすぐに最新動向を把握できるようにした。

jpcert.jpg リニューアルしたJPCERT/CCサイト

 また、脆弱性やマルウェア、不正アクセスなどに関する調査依頼を受け付けるページへのバナーを画面右上に配置し、すぐに分かるようにした。プログラムのセキュアコーディングや過去10年間の活動の歴史を紹介するページも新設している。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ