ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「リニューアル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「リニューアル」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

顧客の近い場所に“データ主権”を保持:
PR:NTT西日本に学ぶDB刷新、“クラウドの利便性”と“安定・安全”を両立する秘訣
機密データを地方自治体など顧客の“手が届く範囲”に置けるクラウドサービスを展開するNTT西日本。その提供に当たり課題となったのが、クラウドの利便性と安定性/安全性をどう両立するかという点だ。そこで選ばれた、新たなDB基盤とは?(2021/4/7)

デル・テクノロジーズ株式会社提供ホワイトペーパー:
ハイブリッドクラウド環境でのワークロード配置を最適化する、ストレージ選定術
DXの取り組みの多くはいまだ途上にあり、クラウドが主体となり広範かつ複雑になったインフラの中で、多様なワークロードの配置をいかに最適化するかが課題となっている。この解消に向け、多くの組織はストレージの刷新を検討している。(2021/4/9)

JR東、改札機のシステムを刷新へ 運賃精算をサーバに集約、クラウド化で開発容易に
JR東が、同社が管理するSuica対応改札機のシステムを、2026年度末までに刷新する。主要な機能をサーバに集約し、システムの改修やアップデートを行いやすくするという。(2021/4/6)

ミシュラン星付き:
JR東「サフィール踊り子」、密を避けた旅行需要で予約は好調 4月から新パスタ提供
JR東日本は、伊豆エリアへの観光特急列車「サフィール踊り子」で提供するメニューを刷新した。狙いは?(2021/4/3)

Computer Weekly日本語版
Windows 10のUI刷新が意味するMicrosoftの対アプリ開発者戦略
ダウンロード無料のPDFマガジン「Computer Weekly日本語版」提供中!(2021/4/3)

エポスカード、表面ナンバーレスに nendoがデザイン手掛ける
「エポスカード」のデザインが4月15日に刷新。表面にカード番号や氏名などを記載しない表面ナンバーレスで、凹凸のないエンボスレス、縦型カードとなる。デザインは佐藤オオキ氏が率いるデザインオフィス「nendo」が監修した。(2021/4/2)

プロジェクト:
全客室でオーシャンビューを望めるホテルが伊豆高原で開業、日本郵政
日本郵政は、静岡県伊東市のホテル「かんぽの宿 伊豆高原」を改修し、全客室がオーシャンビューを望めるホテル「JPリゾート 伊豆高原」としてリニューアルオープンした。(2021/4/1)

TSUKUMO、MSIコラボゲーミングPC「G-GEAR Powered by MSI」をリニューアル
Project Whiteは、MSI製パーツを採用するゲーミングPC「G-GEAR Powered by MSI」の新モデルを発表した。(2021/3/29)

東京駅「幕之内弁当」(1100円)〜東京駅の幕の内がリニューアル!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは東京駅「幕之内弁当」(1100円)です。(2021/3/29)

バーガーキングがロゴを刷新 22年ぶり
ビーケージャパンホールディングスは、ロゴやメニュー、ブランドカラー、フォントなど「ビジュアルアイデンティティ」を全面リニューアルする。(2021/3/26)

インバースネット、第11世代Core搭載ミドルタワーPCを販売開始 新デザイン筐体を採用
インバースネットは、ミドルタワー型PC「GH」シリーズをリニューアルを発表、第11世代Core搭載の新モデルを発売した。(2021/3/26)

ドコモが「スマホ診断online」をリニューアル 診断項目の増加でショップと同水準に
NTTドコモは、スマートフォンやタブレットの故障診断ができるアプリ「スマホ診断online」をリニューアル。診断項目を従来の17項目から37項目に増やし、ドコモショップの故障診断ツールと同水準で診断可能となる。(2021/3/26)

「メルブラ」新作 TYPE-MOONの人気格闘ゲームが“月姫リメイク”に合わせリニューアル マルチプラットフォーム展開で2021年発売
2D型対戦格闘ゲーム「MELTY BLOOD」の新作タイトル「MELTY BLOOD: TYPE LUMINA」(タイプルミナ)が発表された。対応プラットフォームはプレイステーション4、Nintendo Switch、Xbox One。発売時期は2021年内で価格は未定。(2021/3/26)

HIS、コロナ禍で休館した旅館を再生 粟津温泉「辻のや花乃庄」を21年7月にリニューアル
昨夏発表したホテル・旅館再生支援プロジェクトの第一号として、石川県小松市の温泉旅館を取得。一部改装後、「満天ノ 辻のや」へ名称変更して開業する。(2021/3/25)

マルマンのスケッチブックそっくりポーチ付きムック、クリアパッケージでコンビニ限定登場
付録のデザインや質感がわかりやすいクリアパッケージにリニューアル!(2021/3/24)

レノボが「ThinkPad X1」シリーズの新モデルを3月23日発売 設計を刷新して32GBメモリにも対応
レノボのフラグシップノートPC「ThinkPad X1」シリーズのクラムシェルモデルとコンバーチブル型2in1モデルが、第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)を搭載してフルモデルチェンジを果たした。今回からは32GBメモリの搭載にも対応する。(2021/3/23)

リニューアルした「モバイルSuica」は何が変わった?
長時間に渡るメンテナンスを経て、3月21日に「モバイルSuica」のアプリとサービスがリニューアルされた。その特徴を簡単に紹介する。【更新】(2021/3/22)

モバイルSuica、リニューアル後に不具合 定期券登録などでエラー、原因はアクセス集中
JR東日本のスマホアプリ「モバイルSuica」で、3月21日午前7時半〜午後10時半に不具合が発生。定期券の登録や機種変更の手続きといった各種操作が完了できない状態だった。原因はメンテナンス終了に伴うアクセス集中という。(2021/3/22)

新神戸駅「神戸ビーフ肉めし」(1600円)〜神戸の伝統駅弁がリニューアル! グレードアップ版も登場!!
毎日1品、全国各地の名物駅弁を紹介! きょうは新神戸駅「神戸ビーフ肉めし」(1600円)です。(2021/3/22)

半導体不足の今も効果を発揮中:
PR:継続的に半導体製品を確実、スピーディに届けるためのTIの取り組み
テキサス・インスツルメンツ(Texas Instruments/以下、TI)は、豊富な品ぞろえを誇る半導体製品群を確実に届け、自然災害など不測の事態が発生した場合にも半導体製品を継続して迅速に供給できるよう、さまざまな取り組みを進めている。その一環として、2021年2月にはオンライン購入サイトを刷新。高信頼性製品、最新製品をどこよりも安く、早く、簡単、確実に手に入れることができるようになった。(2021/4/1)

TSUKUMO、Seagate製SSD搭載ゲーミングPC「Powered by FireCuda Gaming」をリニューアル
Project Whiteは、G-GEARブランド製ゲーミングPC「Powered by FireCuda Gaming」の新構成モデルを発表した。(2021/3/19)

マウス、秋葉原ダイレクトショップでリニューアル記念セール第二弾を開催 3月20日から
マウスコンピューターは、同社店舗「秋葉原ダイレクトショップ」のリニューアルを記念したセール第二弾の開催を発表した。(2021/3/19)

モバイルSuica、3月20日朝〜21日朝までサービス一時停止 アプリのリニューアルで
JR東日本が「モバイルSuica」のサービスを3月20日午前11時から21日午前7時にかけて一時停止する。アプリのリニューアルに伴うもので、期間中はアプリからのチャージなどが行えなくなる。すでにチャージしてある残高の利用などは行える。(2021/3/18)

PR:中小企業のテレワークや個人事業主を支援 「低コストで使えるリモートデスクトップ」が生まれた背景は
中小企業のDXが必要とされる一方、IT環境の刷新や構築に必要なコストや人手といったリソース不足も課題として挙がっている。そんな中、最小規模の場合1430円で構築できるWindowsリモートデスクトップサービスを発表した国内ベンダーがある。同社が語る工夫とサービスの背景とは。(2021/3/18)

大林組、ServiceNowでサポートデスク刷新 効率とサービス品質を上げた方法は
大林組は、ServiceNowの「IT Service Management」でグループ全体のサポートデスク業務基盤を刷新し、業務効率向上や業務負担の軽減とともに、サポートデスクのサービス向上を実現した。(2021/3/17)

やよい軒が朝食メニューをリニューアル 価格は350円から、ラインアップ倍増
しらすおろし朝食など新メニューを追加。(2021/3/17)

シャープ、アクオスの「AIレコメンド」終了 「キーワード登録の方が使われた」
シャープは、薄型テレビ「AQUOS」向けのクラウドサービス「COCORO VISION」をリニューアルする。AI(人工知能)が利用者の視聴履歴などを学習してコンテンツを紹介する“AIレコメンド”は終了する。(2021/3/15)

TSUKUMO、ゲーミングPC「Powered by Crucial」をリニューアル
Project Whiteは、Crucial製パーツを採用したゲーミングPC「Powered by Crucial」の新モデルを発売した。(2021/3/15)

串カツ田中、アイドルを積極採用 秋葉原に「アキバあいどる店」をリニューアルオープン
コロナ禍で苦戦するアイドルの卵を応援する取り組み。(2021/3/14)

利便性を向上:
ららぽーと富士見が開業以来初の大規模リニューアル コロナ対応やファミリー向け施設を強化
ららぽーと富士見が大規模リニューアルを実施する。3月18日から新規店舗が順次オープンする。コロナ禍に対応した施設も用意した。(2021/3/11)

材料技術:
パナソニックとアサヒビールが共同開発するタンブラーがより環境に優しく
パナソニックとアサヒビールは、高濃度セルロースファイバー成形材料を原材料とする飲料容器「森のタンブラー」をリニューアルし、成形材料に含まれるセルロースファイバー(CeF)の使用比率を従来の55%から70%に引き上げ、プラスチック使用量を削減すると発表した。(2021/3/9)

メカ設計ニュース:
無料で使えるアルミフレーム筐体設計ソフトがUIを大幅リニューアル
ミスミグループ本社は、アルミフレーム筐体設計ソフトウェア「MISUMI FRAMES」のUIデザインを、“シンプルさ、使いやすさ”をテーマに大幅リニューアルしたことを発表した。ユーザーからの要望を基に全体レイアウトを再設計し、ユーザビリティの向上を追求したという。(2021/3/8)

製品動向:
天井を配線ダクトにリニューアル可能な部材、パナソニック LS社
パナソニック ライフソリューションズ社は、天井を配線ダクトにリニューアル可能な「イージーアップ配線ダクト」と、木漏れ日や水面などの映像を投影できるダウンライト型プロジェクター「バイオシャドー」を開発した。(2021/3/8)

産業動向:
空き家バンクの参画自治体が500団体超え、アットホーム
アットホームは、運営するWebサイト「全国版 空き家・空き地バンクサイト」の参画自治体数が500団体を超えたことを発表した。2021年3月頃には、地域共創プロジェクトの紹介ページ開設を見込んでおり、同年4月頃にはWebサイト全体のリニューアルを予定している。(2021/3/8)

イオンモバイル、1GB単位で選べる新料金プラン開設 最大で1800円値下げ
イオンリテールによる格安スマホサービス「イオンモバイル」が、4月1日から料金プランを全面リニューアルする。ユーザーが最適なプランを選べるよう、10GBまでのデータ容量を1GB単位で選択できる料金プランを新設し、既存プランも最大で1800円(以下、税別)値下げするという。(2021/3/5)

Microsoft Focus:
日本独特の“ハイブリッドクラウド需要”にどう応える? MSがAzure Stack HCI刷新で見せたクラウド戦略のゆくえ
日本マイクロソフトは2021年2月末、新たな機能を加えた「新世代」Azure Stack HCIソリューションを発表した。その背景には、単なるソリューション刷新ではなく、クラウド化に当たって日本市場独特のニーズに応えようとする新たなクラウド戦略がある。その具体的な中身を取り上げつつ、Azure Stack HCIが可能にするクラウド移行の形を解説する。(2021/3/5)

足元の業績は好調:
アルペンのフラッグシップ、柏店がリニューアル コロナ禍で好調なアウトドアを強化
大型の体験型アウトドアショップ「Alpen Outdoors Flagship Store 柏店」が3月5日にリニューアルオープンする。アルペンは、コロナ禍で好調なアウトドア分野を強化する。(2021/3/4)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
ニューノーマルの「オフィス必要論」 コクヨが新オフィスにつくった“6つの機能”
新型コロナの影響で、オフィスを見直す動きが活発だ。オフィス設計を支援するコクヨは、自社オフィスをリニューアル。働き方の変化に応じた6つの機能を持たせた。今後は“ここでしかできない体験”を提供し、生産性や創造性の向上をサポートするのがオフィスの役割だ。(2021/3/3)

サイコム、GeForce RTX 3070を搭載したデュアル水冷ゲーミングPC
サイコムは、同社製デュアル水冷PC「G-Master Hydro Z490-Mini」「G-Master Hydro Z490-ITX」のリニューアルを発表した。(2021/3/2)

ワコム、「パルミー」無料体験セットをリニューアル 液晶タブレット3製品に付属して出荷
ワコムは、同社製液晶タブレット製品に「パルミー無料体験セット」を付属して出荷するキャンペーンを開始した。(2021/3/2)

Dynabookがビジネス向けPCの新モデルを発表 第11世代Coreプロセッサ搭載の15.6型モデルなど
Dynabookがビジネス(法人)向けPCの新モデルを発表した。15.6型で「光学ドライブレス」も選択できる新シリーズが投入される他、CPUを刷新した新モデルが登場する。継続販売するモデルについてもプリインストールOSを最新版とし、一部ではハードウェアのオプションを追加した。(2021/3/2)

未来志向のデザイン:
ヤマトHDが「クロネコマーク」を変更 64年ぶり 新事業に展開するマークも
ヤマトホールディングスは3月1日、企業のシンボルマークとして使用している「クロネコマーク」を刷新すると発表した。現行との違いは……(2021/3/1)

荏原製作所、グローバル経営体制の強化に向け、SAP S/4HANAで基幹業務システムを刷新
荏原製作所は、グローバル経営体制の強化に向け、基幹業務システムを「SAP S/4HANA」で刷新する。併せて、人事管理、調達/購買管理、出張/経費管理などのSAPソリューションも導入し、グローバルでの業務標準化や一体運営を支える情報基盤を構築する。(2021/2/26)

auの「使い放題MAX 5G/4G」は3月1日から提供 バンドルプランも一新
auの新プラン「使い放題MAX 4G」「使い放題MAX 5G」の提供開始日が3月1日に決定。同時にネットサービスをバンドルしたプランも刷新する。既存プランは2月28日をもって新規受け付けを終了する。(2021/2/25)

商品開発手法も刷新:
ドンキが「情熱価格」に関しておわび 「いまひとつ面白みに欠ける普通のPBになってしまった」
ドン・キホーテがプライベートブランド(PB)「情熱価格」を刷新する。運営会社は「いまひとつ面白みに欠ける普通のPBになってしまった」とおわび文を発表。ロゴを刷新するとともに、商品開発手法を見直していく。(2021/2/25)

ドン・キホーテが「ヘッドフォン一体型VRゴーグル」を発売 税別3980円で2月25日から順次発売
ドン・キホーテが、プライベートブランド「情熱価格」のリニューアルを発表。その第1弾商品の1つとして、VRゴーグルとBluetoothヘッドフォンを一体化したものを2月25日から順次発売する。4月には、4Kチューナーレスの4K HDR液晶TVの発売も予定している。(2021/2/24)

FORE WINDS(フォアウィンズ):
岩谷産業がアウトドア向けこんろなどを発売 ブランド刷新で米国同時展開
岩谷産業はアウトドアブランド「FORE WINDS(フォアウィンズ)」のロゴデザインとメッセージを刷新。3月に折りたたみ式カセットこんろやシングルバーナーなど新製品5点を発売すると発表した。(2021/2/22)

新工法:
鹿島建設らがUHPFRCによる道路橋床版のリニューアル工法を開発、橋梁下部工の補強が不要
鹿島建設と中日本高速道路は、鋼繊維を多量に混入した「超高性能繊維補強セメント系の複合材料」を現場で製造・打設して、床版の補強と補修を行い、薄層でありながら、高耐久な床版を構築する工法を開発した。使用するUHPFRCは高強度であるため、新工法は、コンクリート床版・鋼床版のどちらのリニューアルにおいても、床版増厚の量を最小限に抑えられる。そのため、道路橋床版自体の重量を減らすことができ、橋梁下部工の補強が不要となる。(2021/2/22)

PR:【食べてみた】「もはや焼肉!!」なミツカンの納豆がリニューアル 信じられないかもしれんが本当に焼肉だった
長州力さんの新CMも出てるよ。(2021/2/22)

顧客サポートのDX:
電気やガスの問合せ窓口が「電話だけ」「混雑でつながらない」――レガシーな仕組みを1年で刷新、チャットやAIまで実装した方法
コロナ禍でオンラインの顧客対応が注目を集める。電気やガスを扱う東電EPは顧客相談窓口を「電話対応のみ」としていたため、混雑やコストが課題となっていた。この状態を1年で刷新し、チャットやAIまで実装した。スピーディーな変革はなぜ実現したのか(2021/2/19)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。