ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「リニューアル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「リニューアル」に関する情報が集まったページです。

デル、テレワーク環境向けバンドル製品を提供する「テレワーク・デイ」をリニューアル
デルは、同社が提供するテレワーク環境向けパッケージ「テレワーク・デイ」のリニューアルを発表した。(2020/5/29)

預金金利0.10% auカブコムとauじぶん銀行が口座連携を強化
auカブコム証券とauじぶん銀行は、6月1日から、双方の口座を連携するサービスを「auマネーコネクト優遇プログラム」にリニューアルした。連携によってauじぶん銀行の円普通預金口座の金利を通常の100となる、0.10%に引き上げる。(2020/5/29)

セブンの定番シュークリームがリニューアル! 実際に食べてみた
「シュー・ア・ラ・クレーム」に切り替わり。(2020/5/27)

AT普通車免許で乗れちゃう3輪バイク「Can-Am Spyder RT」刷新、うぉぉこれめっちゃ楽しそう
究極オトナの三輪車ですよ。(2020/5/26)

石野純也のMobile Eye:
auのポイントに「Ponta」を取り込む狙いは? 課題はオンライン決済か
5月21日に、auのポイントプログラムがPontaに統合された。従来のau WALLETポイントは廃止になり、今後は、携帯電話回線の通信費や各種サービス利用料からの還元も、Pontaで行われる。ポイントプログラムを刷新したKDDIの狙いは会員基盤の強化にある。その詳細を見ていこう。(2020/5/23)

新建材:
防水工不要の100年もつプレキャストPC床版、高速リニューアル工事の工期を短縮
大林組は、高速道路リニューアル工事で工程短縮と耐久性向上を実現する防水機能を持ったプレキャストPC床版を開発した。既に構造検討や性能確認実験、輪荷重走行試験を経て、実橋へ適用するのに十分な防水性能や強度などが確認されている。(2020/5/19)

「スイフト」「スイフトスポーツ」を改良刷新 安全装備を拡充、フルハイブリッドの新グレードを追加
新色のオレンジもいいね!(2020/5/15)

気になるニュース&ネット記事:
マルチバックエンドKerasの終焉、tf.kerasに一本化
Kerasの公式サイト「keras.io」が完全リニューアル。Kerasのインストール方法やkerasモジュールのインポート方法に関する説明が変わった。「tf.kerasに一本化」とはどういうことなのかを解説する。(2020/5/13)

MacBook Pro 13インチ、新式キーボードで刷新
16インチ版MacBook Pro、MacBook Airと同じく13インチもシザー構造に。(2020/5/4)

大英博物館がオンライン展示を刷新 ズームインで収蔵品の細部が観察可能に
450万件の収蔵品を閲覧できます。(2020/5/1)

本音のインフラメンテナンス〜体制・組織・人のあり方〜(上):
“笹子トンネル事故を繰り返さない”NEXCOの再発防止策や東芝インフラシステムの新路面点検システム
中日本高速道路(NEXCO中日本)は、2012年12月2日に発生した笹子トンネル天井板落下事故を受け、体制や従業員の育成方法について刷新した。一方、東芝インフラシステムズは路面状況や橋梁床版の内部を見える化するシステムの開発を進めている。(2020/4/22)

「近接を周りのクルマにナビでお知らせ」する機能も ハイテクな新型「トヨタ救急車」発売、ハイエースも刷新
ハイメディックの最上位モデルは1198万円から。(2020/4/17)

3月は苦戦した:
スシローがネット注文サイトをリニューアル 手巻き寿司セットも投入して持ち帰り需要に対応
スシローがネット注文サイトをリニューアル。さまざまな改良や新機能が。手巻き寿司セットとあわせて持ち帰り需要を狙う。(2020/4/16)

大戸屋、筆頭株主のコロワイドから「経営陣の刷新」を突き付けられる 連結子会社化も検討、傘下入りで「早期に業績回復」
コロワイド傘下入りで様々な相乗効果があるとしています。(2020/4/14)

車両デザイン:
新型「ハリアー」は“人生を豊かにするパートナー”に、TNGA採用で進化
トヨタ自動車は2020年4月13日、同年6月ごろに発売予定の「ハリアー」の新モデルを発表した。TNGA(Toyota New Global Architecture)によって刷新したプラットフォームやパワートレインを採用するとともに、内外装のデザインも変更。夜間の歩行者や昼間の自転車の検知に対応した予防安全パッケージや、前後方の車載カメラ映像の録画に対応したデジタルインナーミラーも搭載する。(2020/4/14)

「AbemaTV」が「ABEMA」に名称変更 開局4周年を記念 収益力アップへ心機一転
サイバーエージェントが4月11日付で、インターネットテレビ局「AbemaTV」の名称を「ABEMA」に変更。開局4周年を記念した施策。有料会員サービスの名称を「ABEMAプレミアム」に刷新した。(2020/4/13)

製品動向:
原状回復リフォームサービスが施主と職人をつなぐスマホアプリに
FURUELが運営する原状回復リフォームの「REMODELA」が、リフォームの施主と建設職人をつなぐマッチングアプリとしてリニューアルした。原状回復工事やリフォームがワンクリックで受発注可能となり、施主と職人双方の業務効率が大幅に向上する。(2020/4/10)

「Firefox 75」リリース、在宅ワーカーの増加を踏まえてアドレスバーを刷新
新型コロナウイルス対策のため自宅で作業する人が増えていることを踏まえ、検索のしやすさに重点を置いてアドレスバーを刷新した。(2020/4/8)

新工法:
トンネルの補修工事で、粉じん飛散を抑制する「曲面天井用研掃システム」
奥村組は、トンネルのリニューアル工事で、作業環境の改善や作業効率の向上を図るべく、新たな施工技術「曲面天井用研掃システム」を開発した。(2020/4/8)

毎年少しずつ変更:
セブンがざるそばや冷やし中華の容器を見直し 見落としてしまいそうだが重要な改善ポイントとは
セブンが「冷たい麺」シリーズをリニューアル。容器にある工夫をしている。味や食べやすさを向上させる工夫とは。(2020/4/1)

アプリケーションごとに求められる最適なITインフラ選定:
PR:2025年の崖を乗り越えるための切り札になるか? 第三の選択肢「オンプレミス as a Service」が求められる背景とは
2025年の崖を乗り越えるために、ITインフラの刷新が急務になっている。そのような中、オンプレミスやパブリッククラウドなどに続き、第三の選択肢が登場した。(2020/4/13)

「魔法のiらんど」、ホームページやブログ機能をきょう終了 小説投稿に特化したサイトに刷新
「魔法のiらんど」のホームページやブログなどの一部機能が3月31日に終了する。提供元のKADOKAWAによると、理由は「もっと創作しやすい場にするため」。今後は小説の投稿に特化したサービスとして運営する。(2020/3/31)

ほぉぉぉ!? スイフトに4ドア版があるの? インド市場向けモデルが刷新
新型「ディザイア」。ちょっと柔和な顔のインドで売れている4ドアスイフト。(2020/3/27)

アーク、ミドルタワーPC「CROYDON」にCooler Master製筐体採用の新構成モデルを追加
パソコンショップアークは、ミドルタワーPC「CROYDON」一部モデルのリニューアルを発表した。(2020/3/27)

Qiita、読んだ記事の傾向を合意無しに表示して炎上 批判受け機能停止中
Qiitaがユーザープロフィールページのデザインをリニューアルし、ユーザーの同意無しにユーザーが読んだ記事の傾向を表示する仕様に変更したことが批判を集めている。現在、Qiita運営チームは批判を受け表示機能を停止し、対応を協議しているという。(2020/3/26)

「完璧なセキュリティ」が不可能なら、いったい何を目指せばいいのか:
経営陣が欲しい「セキュリティ」、その3つの誤解と真実
デジタルトランスフォーメーション(DX)、システム刷新、そしてセキュリティ――昨今のIT投資における企業・団体の悩みは大きくなる一方だ。OWASP Japanリーダーで、アスタリスク・リサーチのCEOを務める岡田良太郎氏が、経営陣の誤解を解き、IT担当者にエールを送る。(2020/4/9)

産業動向:
国内のホテル市場、強い投資意欲で2018年度は7年連続プラス成長
矢野経済研究所は、国内のホテル市場を分析したレポートを公表した。2019年度のマーケットは、レポート公表時点の2020年1月時点で、新規ホテルの開業や既存ホテルのリニューアルが相乗効果となり、2018年度と比較して5.8%増の2兆1468億円にまで広がると予測している。(2020/3/20)

「魔法のiらんど」、小説投稿に特化したサービスに大幅リニューアル 3月23日〜31日のメンテナンス後に
ホームページ作成やブログ機能が提供終了となります。(2020/3/19)

PCエンジンミニ、発売当日に隠し3タイトルを発表! グラフィックや音楽を刷新した「グラディウス」「ファンタジーゾーン」特別版など
「ソルジャーブレイド」のキャラバン専用スペシャルバージョンも!(2020/3/19)

ストレージは2倍に:
「MacBook Air」がモデルチェンジ 第10世代Coreプロセッサと新Magic Keyboardを搭載して10万4800円から
Appleの薄型ラップトップが、CPUやキーボードを刷新してモデルチェンジ。ストレージの増量と合わせて、より快適に使えるようになった。(2020/3/18)

Mac miniのストレージ容量が2倍になって税別8万2800円〜に値下げ
AppleがMacBook AirとiPad Proの新モデル投入に合わせて、Mac miniシリーズをリニューアルした。第8世代Coreプロセッサはそのままに、ストレージ容量が倍増し、本体価格の値下げが行われた。(2020/3/18)

バッファロー、デジタルフォトストレージ「おもいでばこ」用バックアップキットをリニューアル
バッファローは、同社製デジタルフォトストレージ「おもいでばこ」専用バックアップキットの新モデルを発表した。(2020/3/18)

東芝マイコン初の40nm製品:
東芝、マイコン製品群を刷新
東芝デバイス&ストレージは、Arm Cortex-Mコア搭載の32ビットマイコンとして、IoT(モノのインターネット)機器向けの製品群「TXZ+ファミリー」を新たに投入する。(2020/3/18)

佐々木望「えっわっ私じゃない?」 映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」、メインキャスト一新の発表にネット震える
3月24日の配信番組でリニューアルのいきさつも説明される予定。(2020/3/17)

「Indeed求人検索」アプリを大幅刷新 “100を超えるフィルター機能”搭載
Indeedは3月16日、スマートフォンアプリ「Indeed求人検索」を大幅に刷新した。日本の求職者のニーズに合わせて設計した「発見メニュー」や「100を超えるフィルター機能(絞り込み機能)」など、日本向けの機能を多数実装した。アプリの画面下部にど4つのナビゲーションメニューを設け、職種や仕事の特徴など100種類を超えるフィルターを採用した。(2020/3/16)

よみがーえーれー 『シャーマンキング』講談社からリニューアル刊行 “完結版”をベースに新仕様で
タイトルは『SHAMAN KING』と英語表記に。(2020/3/16)

新工法:
「3倍速い」大林組の床版取り替え新工法、交通規制の期間短縮が実現
大林組は、プレキャスト床版を用いて、従来よりも3倍速くコンクリート橋の床版を取り替える「キャップスラブ」工法を開発し、中央自動車道のリニューアル工事に適用した。(2020/3/12)

日本IBMらがトラスコ中山の基幹システムを刷新、DXに向けてSAP S/4HANAを採用
日本IBMとSAPジャパン、野村総合研究所は、トラスコ中山の基幹システムをリニューアルした。単純にシステムを入れ替えるだけでなく、顧客の利便性向上や事業成長に向けたサービス強化も目指し「SAP S/4HANA」を採用した。(2020/3/5)

FAニュース:
三菱重工工作機械、モニタリングシステムを全ての工作機械に標準搭載
三菱重工工作機械は、刷新したモニタリングシステム「DIASCOPE」を、4月以降に販売する全ての工作機械に標準搭載する。データの収集、解析をエッジとクラウドサーバで分散して処理することにより、迅速で高効率のモニタリングが可能になる。(2020/3/5)

MVNOに聞く:
データフリーの考え方に変化? LINEモバイルが料金プランを刷新した狙い
「データフリー」を特徴に掲げるLINEモバイルが、料金プランをリニューアルした。新料金プランでは、もともと同社の売りだったデータフリーをオプション化し、料金そのものの水準を下げた。なぜこのタイミングでLINEモバイルは料金改定に踏み切ったのか?(2020/3/4)

日本鋳鉄管の実践事例を紹介
中小製造業のIoT活用に向けた“第一歩”、レガシーなITインフラの現実的な刷新手法とは
自社の工場内に置かれたサーバを、実質1.5人のIT部門が昼夜を問わずの対応で管理――。水道インフラ関連製品の製造を手掛ける日本鋳鉄管は、IoTの活用や経営の効率化に向けて、そのボトルネックとなっていた既存のITインフラを刷新。IT部門の業務効率化や、IoT活用の基盤構築を実現した、その段階的かつ現実的な手法とは?(2020/3/4)

ORACLE MASTERリニューアル:
PR:製品の年次リリースに合わせシンプルになり履修コースも不要に
20年にわたりデータベース管理者のスキルを証明してきた資格「ORACLE MASTER」がリニューアル。レベル構造はそのままに、従来よりも少ない負担で上位資格にチャレンジできるようになった。(2020/3/2)

メルカリとヤマト、梱包・発送代行を刷新 匿名配送に対応、小型商品の集荷OK 配送料は一律に
メルカリが、フリマアプリ「メルカリ」で売れた商品を、宅配ドライバーが出品者の代わりに梱包・発送する「梱包・発送たのメル便」を始めた。既存サービス「大型らくらくメルカリ便」を刷新し、対応する荷物サイズを拡大した他、全国一律の配送料を採用した。匿名配送にも対応する。(2020/2/28)

PR:新生活の力強い味方! 快適さを極限まで引き出した「VAIO SX14・SX12」の魅力に迫る
VAIOの新型モバイルノートPC「VAIO SX14」「VAIO SX12」がCPUを刷新した。新生活をより充実したものにする力を増した両モデルの魅力を改めて確認していこう。(2020/2/28)

ソフトバンク、大容量プランを刷新 基本は動画・SNS使い放題 通信量が少ない月は1500円引き
ソフトバンクが携帯電話の新料金プラン「メリハリプラン」「ミニフィットプラン」を発表した。メリハリプランはヘビーユーザー向けで、通信量が少ない月は月額料金を1500円割り引く。ミニフィットプランは、通信量に応じて3段階の料金体系を適用する。(2020/2/25)

長浜淳之介のトレンドアンテナ:
食中毒事件を乗り越えてモスバーガーが復活 消費増税を追い風にできそうな理由とは?
「食中毒」事件で苦戦していたモスバーガー。しかし、マーケティングを刷新してから業績が上向き始めた。消費増税をチャンスにできそうな理由とは?(2020/2/25)

ツナマヨ風味トーストがすぐできる ブルボンから朝食に便利な「のせるマヨシート」発売
「スライス生チョコレート」もリニューアルして登場。(2020/2/21)

製造業DX:
PR:その基盤で世界に挑めるか、アズビルが取り組んだデジタル変革とそのIT基盤構築
デジタル技術を活用してビジネスモデル変革を進めるデジタル変革の動きが関心を集めている。日本の製造業は遅れているとも指摘されるが、その中でいち早くデジタル変革とIT基盤の構築や刷新に取り組み、ビジネス変革への成果を残してきたのがアズビルである。なぜアズビルはデジタル変革にいち早く踏み出したのか。アズビルのSAP S/4HANAへの更新とデジタル変革への取り組みと今後の展開について紹介する。(2020/2/25)

パリパリ感が向上:
セブンが「手巻おにぎり」を全面刷新 5年ぶりに改良された包装フィルムの仕様とは
セブンが「手巻おにぎり」を全面刷新。精米方法と包装フィルムの仕様を改良。どんな包装フィルムになるのか。(2020/2/20)

マウス、大阪ダイレクトショップをリニューアル 2月23日オープン
マウスコンピューターは、同社直営ショップ「大阪ダイレクトショップ」のリニューアルオープンを発表した。(2020/2/20)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。