ニュース
» 2009年05月08日 14時29分 UPDATE

トレンドマイクロの月例報告:Conficker/Downadの被害が増加、4月の脅威動向

トレンドマイクロによれば、4月も「MAL_OTORUN」や「WORM_DOWNAD(別名Conficker)」による被害報告が目立っている。

[ITmedia]

 トレンドマイクロは5月8日、4月のインターネット脅威リポートを発表した。Windowsの脆弱性(MS08-067)を悪用する「WORM_DOWNAD(別名Conficker)」ワームの報告数が増加した。

 総報告数は前月比416件減の4125件で、リムーバブルメディアで感染を広げる「MAL_OTORUN」が9カ月連続のトップとなった。WORM_DOWNADは前月比55件増の184件となり、3カ月連続で2位だった。

 WORM_DOWNADによる攻撃では、偽セキュリティソフトウェアをダウンロードする亜種が見つかり、目的がこれまでの感染拡大から金銭搾取に変わったと同社は分析。WORM_DOWNADのソースコードが流通し、攻撃者が狙いに応じて容易に亜種を作成できるようになっていることから、今後も金銭搾取を目的にした攻撃が登場する可能性があると予想する。

 このほか、「BKDR_AGNET」の亜種「JS_AGENT」を使用した国内のWebサイトの改ざんが十数件確認された。改ざんの内容は、不正プログラムをダウンロードする悪質サイトへ閲覧者を誘導するもので、改ざんを受けたWebサイトは個人のブログから企業サイトまでと広範囲に及んだ。攻撃はツールで自動的に行われ、Webサーバの脆弱性を悪用するものが多いという。

 同社では、改ざんによってWebサイトの運営者や管理者が意図せずに加害者にならないために、セキュリティ検査やホスティング先の事業者の信頼性を再確認するようアドバイスしている。

トレンドマイクロの不正プログラム感染被害報告数ランキング(4月)
順位 検出名 通称 種別 件数 先月順位
1位 MAL_OTORUN オートラン その他 337件 1位
2位 WORM_DOWNAD ダウンアド ワーム 184件 2位
3位 BKDR_AGENT エージェント バックドア 128件 6位
4位 TROJ_VUNDO ヴァンドー トロイの木馬型 78件 3位
5位 TROJ_GENOME ゲノム トロイの木馬型 53件 NEW
6位 JS_IFRAME アイフレーム Java Script 44件 4位
7位 MAL_HIFRM ハイフレーム その他 36件 8位
8位 TSPY_ONLINEG オンラインゲーム トロイの木馬型 22件 5位
9位 BKDR_TDSS ティディエスエス バックドア 18件 7位
10位 SPYWARE_TRAK_QUICK クイック スパイウェア 17件 圏外

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -