ニュース
» 2009年07月23日 11時30分 UPDATE

ドジっ娘リーダー奮闘記:美女でもビギンでもなく、大切なビジョン (1/3)

ビジョンとは「未来像」「将来展望」「見通し」のこと。リーダーの仕事はチームを成功に導くためにビジョンを示すこと――といえるぐらい大切なものです。今回はしんこちゃんと一緒に、リーダーが示すべきビジョンについて考えてみましょう。

[小俣光之,ITmedia]

 エンプラシステム午後3時、先輩リーダー輩田さんと新米リーダーしんこちゃんがプロジェクトの進ちょく状況についてミーティング中、どうやらしんこちゃんが怒られているようです。

イラスト:本橋ゆうこ リーダーは苦労を見せないようにしなくっちゃ? イラスト:本橋ゆうこ

しんこちゃん A案件の開発は進ちょく率6割です。スケジュールが大幅に遅れていて、このままでは最悪リリース時期も遅れてしまいます。そうなると、今月の目標達成率は90%にとどまる予定で――。

輩田さん ばっかもーん! のほほーんとしている場合ではなーい。今月の達成率が90%ということは、今期平均でも目標を達成できなくなるじゃないか。この先の見込みはどうなってるんだー!

しんこちゃん あ、あ、あ、あの、その。フェーズ2が入ってくれば何とかなるはずなのですが、入ってこなかったら、かなり厳しい状態になってしまいます。

輩田さん がーっ! しんこちゃんは毎期こんな感じで、運が良ければ目標達成、運が悪ければ未達、って感じにやっていくつもりなのか? ん? んんんー?!

しんこちゃん いえ、決してそんなつもりはないです。けれども今回は、クライアントからの仕様変更が続いて、同じところを何度も作り直しているのです。それをまずは何とかしようと必死になっていて、ついつい全体を見るのがおろそかになっていました。申し訳ありません。

輩田さん そうか、そうだったのか。大きな声を出して悪かった。仕様変更が発生する原因の特定と対処法を、早急に相談しよう。でも、おかしいなぁ。しんこちゃんのチーム、ほかのメンバーはそんなに焦っているように見えないけれど。みんな、危機感とか感じてないのかな?

しんこちゃん なんとかなると思っているのかもしれません。このままでは危ないということを、メンバーには知らせていませんから。だって、それでなくても仕様変更に対応するのに、みんな大変なんです。全体の調整はわたしの仕事。メンバーには開発に専念してもらって、余計な苦労はさせないようにしています。だって、だってわたしリーダーだもの(キッパリ)!

輩田さん うーん、しんこちゃん。まだまだリーダーの役割を勘違いしているなぁ。メンバーに苦労をさせたくないという気持ちは立派だけれど、状況が分からないと人は余計不安になるものだ。苦労を見せないのと、情報を見せないのは別ものだよ。

しんこちゃん むぐぐ……。

輩田さん リーダーが頭を抱えているようでは、メンバーは自発的に動くはずがないよね。そんな様子じゃ、メンバーにビジョンも見せていないんじゃないかい?

しんこちゃん そこは大丈夫です! この案件が終わったら盛大な打ち上げをやろうって、メンバーに話しています。駅前に新しくできたカラオケ屋で、仮装パーティーを開こうって。わたしはアロハを着て「涙そうそう」を――。

輩田さん しんこちゃん、しんこちゃん! それはビジョンじゃなくて、ミュージシャンのBEGIN(ビギン)だ。わたしが言っているビジョンは……。

       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ