ニュース
» 2009年07月31日 11時49分 UPDATE

G Data、法人向けウイルス対策ソフトを発売へ

G Data Softwareは、法人向けウイルス対策ソフト2製品を8月に発売する。

[ITmedia]

 ドイツのセキュリティ企業G Data Softwareは7月31日、法人向けウイルス対策ソフト「G Data AntiVirus Business」と、パーソナルファイアウォールを搭載する「G Data ClientSecurity Business」を8月3日に発売すると発表した。

 G Data AntiVirus Businessは、パターンファイル検知やヒューリスティック検知を併用し、既知・未知のウイルスに感染するのを抑止する。HTTP検知機能により、悪質サイトからの攻撃を遮断するほか、ルートキット対策機能なども搭載した。

 価格は4〜9ライセンス購入時で、G Data AntiVirus Businessが1ライセンス当たり5500円、G Data ClientSecurity Businessが同5900円。対応OSは、Windows XP/Vista、Windows 2000、Windows Server 2003/2008など。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ