ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「法人ビジネス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

ASUS、狭額縁デザインの23.8型液晶ディスプレイ一体型PC 法人向けモデルも用意
ASUS JAPANは、23.8型フルHD液晶ディスプレイを備えた一体型デスクトップP「ASUS Zen AiO 24 A5401W」シリーズを発売する。(2021/4/23)

月額990円/5GBからの法人向けモバイルWi-Fiサービス「Wi-Ho!Flex」開始
テレコムスクエアは、4月13日に法人向け月額制モバイルWi-Fiルーターレンタルサービス「Wi-Ho!Flex」を提供開始。1カ月単位の自動更新となり、1台あたり5GB/月990円(税込み)から利用できる。(2021/4/13)

富士通、テレワークに適した14型ノート「LIFEBOOK U7」など法人向け9機種を投入
富士通は、テレワークでの利用などを重視したモバイルノートPCなど計9機種の提供を開始する。(2021/4/13)

Voicy、「Voice Contents Studio」を設立 法人向けに音声コンテンツの企画から配信までトータルプロデュース
Voicyが「Voice Contents Studio」を設立。法人が配信する音声コンテンツの企画や制作、配信までをトータルでプロデュースする。(2021/4/12)

IIJ、法人向けプランでeSIMの提供開始 パケットシェアや閉域接続にも対応
インターネットイニシアティブ(IIJ)は法人向けのモバイル通信サービスの定額プラン「IIJモバイルサービス/タイプI」で、本体組み込み型のSIMカード「eSIM」を8日から提供すると発表した。(2021/4/7)

IIJ、法人向けフルMVNOサービス「タイプI」でeSIMを提供
IIJは、法人向けフルMVNOサービス「IIJモバイルサービス/タイプI」でeSIMを提供開始。eSIMと物理SIMを組み合わせたパケットシェアや、閉域接続での利用もできる。(2021/4/7)

アイ・オー、10GbE対応の法人NASに2ベイ搭載コンパクトモデル
アイ・オー・データ機器は、同社製法人向けNAS「LAN DISK」に10GbE接続対応の2ベイ搭載モデルを追加した。(2021/4/7)

日本IBMが「ちばぎんビジネスポータル」の開発を支援、TSUBASA FinTech共通基盤を活用
日本IBMは、千葉銀行が提供する法人向けデジタルサービス「ちばぎんビジネスポータル」の開発を支援した。T&Iイノベーションセンターが開発・運用するデジタルサービスプラットフォーム「TSUBASA FinTech共通基盤」を活用した。(2021/4/5)

製造業IoT:
月額130円から利用可能、法人向けIoT通信回線プラットフォームを提供開始
ソニーネットワークコミュニケーションズスマートプラットフォームは、法人向けIoT通信回線プラットフォーム「MEEQ」の提供を開始した。国内3キャリアのLTE回線やLPWA回線、閉域網構築などの発注、回線の開通、通信量の監視に対応する。(2021/4/2)

アイ・オー、10GbE対応の法人向けNAS「HDL2-HA」に初期設定サービスなどを付属したセットパッケージを追加
アイ・オー・データ機器は、同社製の法人向けNAS「HDL2-HA」シリーズに保守サービスなどを付属したセットパッケージを追加した。(2021/4/1)

5Gビジネスの神髄に迫る:
ローカル5G、フルMVNO、ドコモとの連携――NTTコミュニケーションズの5G戦略を聞く
NTTのグループ会社の中で、とりわけ法人向けビジネスに強みを持つNTTコミュニケーションズ。最近ではフルMVNOやローカル5Gなど、無線通信を活用した法人ソリューションの強化も推し進めている。同社では、法人ユースに対応したネットワークのクオリティーや知見を強みとしている。(2021/3/29)

法人向け5Gデバイスを本格展開する京セラ 通信機器メーカーとしての強みは?
1989年に携帯電話市場に参入した京セラは、長らく端末事業を展開しており、2000年代に入って車載・産業機器向け通信モジュールも開発してきた。端末メーカーの知見を生かして、設計からサポートまでをワンストップで行う「京セラコネクティングサービス」も提供している。2021年5月には法人向けのミリ波対応5Gルーター「K5G-C-100A」を本格販売する。(2021/3/25)

京セラの法人向け5G対応デバイス「K5G-C-100A」、5月に本格販売開始
京セラは、数量限定で提供していた法人向け5G対応デバイス「K5G-C-100A」を5月から本格販売開始。本製品は有線・無線を問わず、多種多様な機器を5Gネットワークにつなげることができる。(2021/3/24)

リクルート、Airブランドで法人カード参入 その狙いは?
リクルートは飲食店向けのPOSや決済サービスのAirブランドを冠した法人向けのクレジットカード「Airカード」を1月に提供開始した。最大の特徴は、1.5%という法人カードの中では際立った還元率だ。還元ポイントの税務処理、法人以外の対象者など、疑問点を聞いた。(2021/3/23)

アスクがSynology製NASを導入する法人向けのキャンペーンを開始
アスクは、Synology製NASを導入する法人または法人格の顧客を対象とした「Synology 監視システム導入キャンペーン」を開始する。(2021/3/19)

今日のリサーチ:
「Amazonビジネス」最新利用状況とコロナ禍におけるB2B購買の課題――アマゾンジャパン調査
アマゾンジャパンは、法人向けEコマース事業「Amazonビジネス」の最新利用状況を公開しました。(2021/3/18)

日本HP、リモートワークにも適した軽量14型ノート「HP EliteBook 840 Aero G8」など4製品
日本HPは、第11世代Coreプロセッサを搭載した法人向け14型ノートPC「HP EliteBook 840 Aero G8」など4製品を発表した。(2021/3/17)

組み込み採用事例:
ドライブレコーダーの映像を用いて、ながら運転をAIで検出する技術を開発
デンソーテンとディジタルメディアプロフェッショナルは、法人向けドライブレコーダーの映像を用いて、脇見やスマホ操作などのながら運転や居眠り運転をAIで検出する技術を開発した。(2021/3/16)

2020年4〜12月通期で法人向けPC市場でトップシェア――レノボ・ジャパン躍進の原動力とは? 2021年はどう戦う?
レノボ・ジャパンが、2021年度に向けた事業方針説明会を開催した。2020年4月〜12月は法人向けPC市場においてトップシェアに立った(IDC Japan調べ)同社は、これからサービス事業を強化していくという。(2021/3/11)

McAfee、法人向け事業を40億ドルで売却 個人向けに特化
米McAfeeが、法人向け事業を40億ドルで売却し、コンシューマー向け事業に注力すると発表した。(2021/3/9)

福利厚生の一環:
マルエツ 法人向け無人店舗「スマートプチ」オープン 弁当の配達にも対応
マルエツは3月4日、法人向け無人店舗サービス「smart petit(スマート プチ)」の1号店を、都内のオフィスに出店したと発表した。(2021/3/4)

Google Workspace(旧G Suite)に「Googleアシスタント」対応や「Focus Time」などの新機能
Googleの法人向けオフィススイート「Google Workspace」に、Googleアシスタント対応や通知の量を制限できる「Focus Time」設定などの新機能が追加された。また、現場の従業員のための「Workspace Frontline」の提供も開始する。(2021/3/2)

PR:クチコミ付き! 幅広い業種の経営者・個人事業主がおすすめする「法人ビジネスカード」5選!
法人ビジネスカードのメリットと選び方を、口コミを併せて紹介します。(2021/3/19)

PR:お客さまの生産性を上げるために取り組んできた10年――法人向けブランド「MousePro」が目指すこと
2021年2月で10周年を迎えた「MousePro」。マウスコンピューターの法人向けブランドとして着実に成長を続けてきた。そのスタートから、さまざまな障壁を乗り越えてきた10年の歩みを聞いた。(2021/2/22)

資金調達freee、「CAMPFIRE Owners」と「デジタルアセット担保ローン」に対応
freee finance labは、2月26日、中小企業向けの資金調達を支援するオンライン資金調達プラットフォーム「資金調達freee」にて、新たな資金調達手法に対応した。CAMPFIREが提供する法人向け証書貸付「CAMPFIRE Owners」と、Fintertechが提供する「デジタルアセット担保ローン」の2つ。(2021/2/26)

個人向け・法人向けSIMサービス「IIJモバイル」のビジネスパートナー募集に関するアンケート
簡単なアンケートにご回答いただいた方の中から抽選で10名様にAmazonギフト券3000円分をプレゼント。(2021/2/25)

ノートPC出荷好調、前年比2.6倍 1月としては過去最高
JEITA(電子情報技術産業協会)は1月のパーソナルコンピュータ国内出荷実績を発表した。コロナ禍に伴うリモートワークなどを背景に、個人向け、法人向けともに好調。(2021/2/24)

VAIO、法人向け13.3型モバイルノート「VAIO Pro PG」新モデルを発表 第10世代Core搭載
VAIOは、第10世代Coreプロセッサを搭載した法人向けの13.3型モバイルノートPC「VAIO Pro PG」の新モデルを発売する。(2021/2/22)

今日のリサーチ:
2月22日は「猫の日」 猫と消費者とペットビジネス市場の最新調査まとめ
「猫の日」に関連する最近の調査データをまとめてみました。(2021/2/22)

“顧客との付き合い方”のデザイン法(1):
「THE MODEL」型営業組織の落とし穴 「自社にあったTHE MODELを作る」が失敗しがちな理由
法人向けの営業・マーケティング部隊の体制を作る時、「THE MODEL」を参考にする企業は多い。「営業部隊をマーケティング・インサイドセールス・フィールドセールス・カスタマーサクセスの4部署に分けて運営する体制」というのが一般に認知されているTHE MODELの解釈だが、筆者はTHE MODELを通して事業運営のリーダーが理解すべきポイントは別にあると考えている。(2021/2/19)

テレワークの労務管理を支援:
「自遊空間」をサテライトオフィスに 勤務時間記録もできる新サービス開始
複合カフェ「スペースクリエイト自遊空間」を展開するランシステムは3月、法人向けのサテライトオフィス提供サービス「R-Work」を開始する。全国の自遊空間などをワークスペースとして提供し、従業員の勤務場所や勤務時間の記録も行う。(2021/2/16)

エイサー、法人向けの19.5型/24型/27型ワイド液晶計4製品を発売
日本エイサーは、法人向けとなるスタンダード設計の19.5型/24型/27型ワイド液晶ディスプレイ計4製品を発表した。(2021/2/10)

ソフトバンク、通期予想を上方修正 法人事業など好調「コロナ禍のマイナス要因上回った」
ソフトバンクの2021年3月期第3四半期の連結業績は、売上高が3兆8070億円(前年同期比5%増)、営業利益が8416億円(同6%増)、純利益が4338億円(同1%減)だった。(2021/2/4)

5Gビジネスの神髄に迫る:
楽天モバイルに聞く、法人向け5Gビジネス 「楽天経済圏」と「ミリ波」がカギ
携帯電話事業に新規参入した楽天モバイルだが、実はコンシューマー向けだけでなくビジネス開発に向けた取り組みも進めている。パートナーとなる企業らと、5GやIoTを活用した新たなサービスを開発する「楽天モバイルパートナープログラム」を打ち出している。ノエビアスタジアム神戸では、5Gを活用した新しい試合観戦などの実証実験を行っている。(2021/2/4)

サービスロボット:
アイリスオーヤマが法人向けロボット事業でソフトバンクと合弁会社設立
アイリスオーヤマとソフトバンクロボティクスグループは2021年1月27日、合弁会社「アイリスロボティクス株式会社」(以下、アイリスロボティクス)を同年2月1日に設立し、両社で法人向けロボット事業を展開することを発表した。(2021/1/29)

リクルートが法人向け「Airカード」を提供 ポイント還元率は1.5%
リクルートは、JCBと提携した法人向けビジネスカード「Airカード」を提供開始。ポイント還元率は1.5%を実現し、たまったポイントはPontaポイントへの交換やさまざまなサービスと店舗で利用できる。(2021/1/28)

「アイリスロボティクス」設立 法人向けロボット事業でソフトバンクとアイリスオーヤマが協業
アイリスオーヤマとソフトバンクロボティクスグループが合弁企業「アイリスロボティクス」を設立。除菌清掃ロボットなど法人向ロボット事業を手掛ける。(2021/1/27)

富士通、法人向けノートPCなど計11機種を投入 BIOS保護機能搭載モデルも用意
富士通は、法人向けノートPC「FUJITSU Notebook LIFEBOOK」など計11機種を発表した。(2021/1/26)

PR:速度低下のお悩みを解消! 法人向けインターネット回線で「NUROアクセス」を選ぶべき理由
企業のネットワーク品質に悩んでいる方に注目してほしいのが、ソニービズネットワークスが法人向けに提供している「NUROアクセス」だ。NUROアクセスの最大の特徴は、下り最大2Gbps、上り最大1Gbpsという高速な通信速度。スタンダードプランでは最低10Mbps以上の帯域を確保する。24時間365日のサポート体制や、冗長性を確保したセキュリティ対策も特徴だ。(2021/1/26)

企業のChromebook導入が進む?
「ChromebookでWindowsアプリを使う」がソフトで実現 もうChromebookで十分?
GoogleとParallelsは、Chromebookの法人向けモデルでWindowsアプリケーションの利用を可能にする「Parallels Desktop for Chromebook Enterprise」を発表した。Chromebookの企業利用が広がるきっかけとなるのか。(2021/1/23)

ロジクール、法人向けの一体型ビデオ会議システム「Rally Bar」 Microsoft Teams/Zoomに対応
ロジクールは、サウンドバー型筐体を採用した一体型ビデオ会議システム「Rally Bar」を発表した。(2021/1/20)

バッファロー、Windows Server IoT 2019 for Storage搭載法人向けNASに2ベイモデルを追加
バッファローは、Windows Server IoT 2019 for Storageを搭載した法人向けの2ベイNAS「WS5220DNS9」シリーズを発表した。(2021/1/20)

jetfiが法人向けに1GBプランを提供 1日250円と30日3900円
MAYA SYSTEMは、Wi-Fiルーターレンタルサービス「jetfi」の「国内プラン」で1日1GBプランを提供開始。利用料金は、1日あたり250円(税別、以下同)の短期プラン、30日で月3900円(1日130円)の長期プランを用意している。(2021/1/14)

CES 2021:
Lenovo、5面ディスプレイ表示可能なARメガネ「ThinkReality A3」を年内発売予定
Lenovoは、Windows PCと接続して仮想ディスプレイを最大5つまで表示できる法人向けARスマートグラス「ThinkReality A3」を発表した。(2021/1/11)

月額2500円から:
月額制のオフィス椅子レンタル、アスクルが開始 テレワーク中の自宅に配送
アスクルが法人向けに、オフィス家具を貸し出すサービスを始めた。料金は月額2500円(税別)から。新品をレンタルでき、1年間継続すると返却・追加料金なしでそのまま使える。(2021/1/7)

本格販売は2022年:
トヨタ、2人乗り「超小型EV」を発売 法人の近距離移動ニーズに対応
トヨタ自動車は、超小型EV「C+pod(シーポッド)」の法人向け限定販売を開始した。小回りがきくEVの新型モデルを投入し、幅広い地域や用途での活用を提案。小型EVを活用したサービスの検討も進め、EV普及の足掛かりとする。(2020/12/25)

ドコモ、21年夏めどにコム・コムウェアを子会社化
NTTは、2021年夏をめどにNTTコミュニケーションズとNTTコムウェアをNTTドコモの子会社に移管すると明らかにした。個人向け事業はドコモに残し、法人向け営業はコムに一元化。コムウェアは新ドコモグループのソフトウェア開発を担当する。(2020/12/25)

ソフトバンクが「Dynabook Chromebook C1」を教育機関向けに発売
ソフトバンクは、Dynabook製11.6型Chromebook「Dynabook Chromebook C1」を3月から法人向けに発売する。(2020/12/24)

運転内容をクラウドで可視化 「正確で公平な」ドライバー指導向け新サービスとは
セイコーソリューションズは、法人向け安全運転支援クラウドサービス「Drive Cloud+」の提供を開始する。加速度や位置、車速、車間距離、車線変更などの各種データを自動収集して運転状況を可視化することにより、安全で効率的な運転管理を支援する。(2020/12/24)

5Gビジネスの神髄に迫る:
2020年の5G動向を振り返る コロナ禍で“最悪のスタート”も、2021年の本格始動に期待
日本の5G元年となった2020年だが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を強く受け、5Gをアピールするイベントが中止・延期になるなどして低迷。技術や周波数の影響もありローカル5Gを主体とした法人向けの利活用も大きくは広がっていない。唯一の救いといえるのは、コロナ禍でも携帯各社の5G整備スケジュールにあまり大きな影響が出なかったことだろう。(2020/12/22)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。