ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  W

  • 関連の記事

「Wi-Fi」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

無線LANベンダが参加する業界団体Wi-Fi Allianceが、無線LANの普及・推進に向けて名付けたブランド名。各社のIEEE802.11a/b対応製品の相互接続性を検証し、互換性が保たれることが実証された製品に対しては「Wi-Fi Certified」という認定が与えられる。認定を受けたベンダは、製品パッケージなどでロゴマークを使用することができる。
Wi-Fi − @ITネットワーク用語事典

石野純也のMobile Eye:
フルモデルチェンジを遂げた「iPad Air(第4世代)」を試す Proをしのぐ性能でコスパは十分
iPadの最新モデルとなる第4世代の「iPad Air」が発売された。本体からはホームボタンがなくなり、Touch IDはトップボタンに統合。プロセッサは、iPhone 12シリーズと共通の「A14 Bionic」を採用。まさにフルモデルチェンジを遂げたiPad Airだが、実際の使い勝手はどうか。(2020/10/24)

クラウドWi-Fiのグローカルネット、月間100GBと30GBのプランを新設 端末代込みで月額3250円、2480円
クラウドWi-Fiサービスを提供するグローカルネットは、データ容量の日次制限なし、端末代・基本料込みの新プラン「シンプルデイフリープラン」を提供開始。ギガ100(データ容量100GB/月)は3250円(税別)、ギガ30(データ容量30GB/月)は2480円(税別)。(2020/10/23)

モバイルディスプレイのすゝめ:
まだテレワークで消耗している? よろしい、よみうりランド「アミューズメントワーケーション」の出番だ
旅先でバカンスしながら仕事もこなす「ワーケーション」だが、都会にある遊園地の「よみうりランド」が新たな提案をスタートさせた。早速、モバイルディスプレイを片手に乗り込んでみた。(2020/10/23)

パナソニックが考える「2020以降の街づくり」:
パナソニック LS社が電源用配線の増設工事が不要なIoT配線器具を開発
パナソニック ライフソリューションズ社は、シティーホテル向けの配線器具「SO-STYLE」に戸建て物件や中高級ホテルを対象とした144品番を加えた。また、スマートフォンで家の中に設置された照明を操作可能な配線器具「アドバンスシリーズシリーズ リンクモデル」も改良し、既築物件にも導入しやすくした「アドバンスシリーズ リンクプラス」を開発した。(2020/10/23)

Acerが新しいPCを一挙に発表 ポルシェデザインとのコラボモデルも
Acerが、オンラインイベントで新型PCを披露した。ドイツの「Porsche Design(ポルシェデザイン)」とコラボレーションしたモバイルノートPCを始めとする注目機種を紹介する。(2020/10/22)

X300だけではない!:
第10世代Coreに対応しインタフェースも強化した最新小型ベアボーン「DeskMini H470」は何が変わったのか
ASRockの「DeskMini H470」は、第10世代Coreプロセッサを搭載可能な最新ベアボーンキットだ。AMD版の「DeskMini X300」に続き、実機をテストした。(2020/10/22)

モノづくり最前線レポート:
2020年末にローカル5Gの周波数帯域が大幅拡大、非同期運用も検討が進む
「Local 5G Summit」の講演に、第5世代モバイル推進フォーラム(5GMF)の事務局長を務める大村好則氏が登壇。ローカル5Gの普及促進に向けて、5GMFの地域利用推進委員会が進める取り組みや検討が進むユースケースなどについて紹介した。(2020/10/22)

5Gビジネスの神髄に迫る:
NTT東日本に聞く、ローカル5Gの取り組み 地方創生に向け産学連携で自治体をサポート
ローカル5Gにはさまざまな事業者が参入しているが、現在のところ規模の面で最大手といえるのはNTT東日本ではないだろうか。固定通信のイメージが強いNTT東日本だが、実はWi-Fiを用いた無線通信は以前から手掛けている。同社にとってローカル5Gは、企業のネットワークのエンドポイントとして利用する無線通信ソリューションの1つに位置付けられる。(2020/10/22)

いびきを止めるベッド、パラマウントベッドが開発中
パラマウントベッドは、就寝中の“いびき”を検知し、自動的に抑制する寝具を開発している。2021年度中に製品の第1弾を市場投入する計画。(2020/10/21)

「ZenFone 7/7 Pro」10月23日発売 5G対応、フリップカメラは3眼に 8万5800円から
ASUS JAPANが、「ZenFone 7」と「ZenFone 7 Pro」を10月23日に発売する。180度回転するフリップカメラは広角、超広角に加えて望遠のカメラも搭載。新たに5Gにも対応する。(2020/10/21)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
税込み2500円の低価格ネットワークカメラ「ATOM Cam」+Echo Showで監視システムを作って分かったこと
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする連載。今回は低価格ネットワークカメラ「ATOM Cam」をスマートディスプレイと連携させた。(2020/10/21)

Apple、HomePodをアップデートし、インターコム機能、ユーザー聞き分けが可能に
Appleは、インターコム機能などを追加したHomePodアップデート「HomePodソフトウェア 14.1」を配布開始した。(2020/10/21)

人工知能ニュース:
「Jetson Xavier NX」搭載で屋外利用が可能な映像エッジAIデバイスを発売
EDGEMATRIXは、映像エッジAIデバイス「Edge AI Box」シリーズの最新機種として、組み込みAIボード「Jetson Xavier NX」搭載の屋外用「Edge AI Box - NX Outdoor」と屋内用「Edge AI Box - NX Indoor」を発売した。(2020/10/21)

CEATEC 2020 ONLINEで注目集める:
PR:指先に乗る超小型フルカラーレーザーモジュールや既存スマホだけで実現する高精度屋内測位技術を公開 ―― TDK
TDKは2020年10月20日に開幕したオンライン展示会「CEATEC 2020 ONLINE」で、8.0×5.5×2.7mmという超小型サイズのフルカラーレーザーモジュールを初公開した。従来のフルカラーレーザーモジュールに比べ10分の1以下のサイズであり「一般的なメガネと見た目が変わらないAR(拡張現実)グラス/スマートグラスが実現可能になった」とする。また同社は、特別なハードウェアを使わず一般的なスマートフォンだけで実現する高精度屋内測位ソリューションも披露し、多くの注目を集めた。(2020/10/21)

5G対応ゲーミングスマホ「Black Shark 3」、10月20日に発売 6万9800円(税込み)
Black Sharkは、5G対応ゲーミングスマホ「Black Shark」を10月20日に発売。取り扱いはGlimpse、Glimpseヤフー店、Glimpse楽天市場店、Glimpseアマゾン店で行う。価格は6万9800円(税込み)。(2020/10/20)

エイサー、ワイヤレス投写も可能な短焦点フルHDプロジェクター
日本エイサーは、有線/無線接続に両対応した短焦点プロジェクター「H6518STi」を発売する。(2020/10/20)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
進化した Googleのスマートスピーカー「Google Nest Audio」、果たして買いか?
スマートスピーカーやその関連デバイスについて、試行錯誤を繰り返しつつ、機能をバリバリ使えるようになる(予定)までの過程を、時系列でお届けする連載。今回は、「Google Home」の後継となる新モデル「Google Nest Audio」をチェックした。(2020/10/20)

組み込み開発ニュース:
ラズパイ4が「Compute Module」に、価格は25ドルから
英国Raspberry Pi財団は、「Raspberry Pi 4 Model B(以下、ラズパイ4)」の組み込みモジュール版となる「Raspberry Pi Compute Module 4」を発表。Armの「Cortex-A72」を4コア搭載する「BCM2711」はそのままに、RAMやフラッシュストレージの容量、無線通信機能の有無などによって変わる32品種を用意した。価格は25〜90米ドル。(2020/10/20)

産業動向:
コロナでホテルのサービスに変化、東急ステイが客室をテレワークルームとして提供
東急リゾーツ&ステイは、運営するビジネスホテル「東急ステイ」が、新型コロナウイルス感染症の影響で、影響で宿泊客が減少していることを受けて、客室をテレワークを行うスペースとして提供するサービスを開発した。(2020/10/20)

「無線LAN」が進化する理由
「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax)を実現した無線LANの“3大進化”とは
無線LAN技術は「Wi-Fi 6」(IEEE 802.11ax)の登場でまた大きく進化した。特にどの進化に注目すべきなのか。主要な3つの進化を紹介する。(2020/10/20)

富士通CC、有機ELパネル採用モデルも用意した新コンセプト13.3型ノートなど計4シリーズ
富士通クライアントコンピューティングは、2020年冬モデルとなるノートPC計4シリーズの発表を行った。(2020/10/19)

実機写真を交えて紹介:
新型「FMV LIFEBOOK UH」は自ら最軽量モデルの世界記録を更新 直販では「5G」「32GBメモリ」も用意
富士通クライアントコンピューティング(FCCL)の軽量モバイルノートPCがモデルチェンジ。第11世代Coreプロセッサ(Tiger Lake)搭載モデルと第3世代Ryzen Mobileプロセッサ搭載モデルが用意され、前者には世界最軽量を更新したものも用意したという。(2020/10/19)

アフターコロナ 仕事はこう変わる:
「広場=にぎわい」は古い? 神田のオフィスビルで生まれた新しい空間の仕掛け
東京・神田で開業したオフィスビル「KANDA SQUARE(神田スクエア)」。仕事もできる開放的なパブリックスペースが特長の一つだ。設計した日建設計の提案は、アフターコロナの働く場を考える上でも参考になる。今後のオフィスの在り方について聞いた。(2020/10/19)

製造業IoT:
富士通がローカル5G対応スマートデバイスを投入、Sub-6とSA方式にも対応
富士通コネクテッドテクノロジーズ(FCNT)は、ローカル5Gに対応したスマートデバイスを開発したと発表した。国内で進むローカル5Gのネットワーク検証や実証実験向けに2020年10月末から提供を開始する。(2020/10/19)

「iPad Air(第4世代)」が10月23日発売 16日に予約開始
Appleが、第4世代の「iPad Air」を10月23日に発売する。これまで発売日がアナウンスされていなかった。16日から、iPhone 12と一緒に予約を受け付けている。(2020/10/16)

「iPhone 12 mini」と「iPhone SE(第2世代)」「iPhone 8」は何が違う? コンパクトなiPhoneを比べてみよう
11月に発売される「iPhone 12 mini」。その名の通り「iPhone 12」のコンパクトモデルという位置付けだが、従来からコンパクトとされてきた「iPhone SE(第2世代)」や、そのベースとなった「iPhone 8」と何が違うのか。簡単にまとめてみた。(2020/10/17)

サードウェーブ、Wi-Fi 6にも対応したCore i3搭載エントリーノート
サードウェーブは、第10世代Core i3プロセッサを採用した15.6型エントリーノートPC「THIRDWAVE DX-C3」を発売した。(2020/10/16)

富士通、Android搭載のローカル5G対応スマートデバイスを開発
富士通コネクテッドテクノロジーズは、ネットワーク検証や実証実験に対応したローカル5G対応スマートデバイスを開発。ミリ波とSub-6、NSA方式とSA方式の両構成に対応したスマートフォンタイプの端末で、Android OSを搭載する。(2020/10/16)

京セラ初の法人向け「5Gコネクティングデバイス」、台数限定で販売開始
京セラは、さまざまな機器を5Gネットワークにつなげる法人向け「5Gコネクティングデバイス」を開発し、10月中旬から台数限定で販売。有線・無線問わず接続可能で、エッジコンピューティング可能なCPUを搭載している。(2020/10/16)

石川温のスマホ業界新聞:
武田総務相が携帯電話利用者と意見交換会――そこそこ使うくせに「高い」と文句を言うのは難癖か
武田良太総務大臣が「携帯電話利用者」との意見交換会に臨んだ。「利用者」の中には、「そこそこ使うのに安くしてくれ」という旨の主張や、「安くなってもサポートをしっかりしてほしい」という旨の主張もあった。いっそのこと、菅義偉総理大臣がMVNO(格安SIM)に乗り換える位の周知が必要なのではないか。(2020/10/16)

セキュアな車載ソフトウェア開発の在り方(1):
避けて通れぬ自動車のセキュリティ、ソフトウェア開発は何をすべきか
サイバーセキュリティにさらに力を入れるには、ソフトウェア開発のライフサイクル中のサイバーセキュリティ活動も含めて、自動車業界における文化的および組織的なシフトの必要性がある。自動車業界の課題や解決策について解説していく。(2020/10/16)

PR:テレワークでさらに注目度がアップ! いつでもどこでもビジネスがはかどる新型「レッツノート」の魅力
パナソニックの「レッツノート」といえば、長年親しまれている日本を代表するモバイルパソコンだ。2020年はテレワークの全国的な普及に伴って、これまでとは違った角度でレッツノートに注目が集まっている。その新モデルの魅力に迫る。(2020/10/16)

魅力のディテールを整理:
「映像美」を再定義するiPhone 12シリーズの新たな可能性
Appleが10月13日(現地時間)に行ったスペシャルイベントで、新型iPhoneとHomePod miniが発表された。そこから見えてくることについて、林信行氏がまとめた。(2020/10/15)

ニューノーマルでのサーバー管理:
PR:仮想化できていない企業へのラストメッセージ――伝説の「ひとり情シス」がもう一度、最初から分かりやすく説明します
全く経験のない人にはハードルが高いと思われている「サーバー仮想化」。伝説の「ひとり情シス」として、500人規模の企業で200台のサーバーを仮想化した黒田光洋氏も最初は躊躇(ちゅうちょ)し、戸惑っていました。その黒田氏が、サーバー仮想化の道筋をもう一度分かりやすく説明します。(2020/10/15)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
車の中でAlexaが使える「Echo Auto」はカーナビの代わりになる?【活用編】
Amazonが車載用に投入した「Echo Auto」だが、実際の使い勝手はどうなのだろうか。利用ケース別に試してみた。(2020/10/14)

Apple、A14 Bionic搭載iPad Airを10月23日から販売開始
iPhone 12よりも先行したA14搭載デバイスの販売開始日が決まった。(2020/10/14)

ITmedia エグゼクティブセミナーリポート:
フジテック、聖域なきDXへの挑戦
難しいといわれる製造業のテレワーク。試行錯誤から得られた気付きやアドバイス、コロナ危機を乗り切るための情シスの役割について、フジテック デジタルイノベーション本部 常務執行役員 デジタルイノベーション本部長の友岡賢二氏が語った。(2020/10/14)

グッド・ラックが「Wi-Fiの課題に関する調査」を実施 不満は「通信速度」と「料金」
グッド・ラックは、10月13日に「Wi-Fiの課題に関する調査」の結果を発表。サービスで重視するポイントは「通信速度」「月額料金」で、約3人に1人が「速度制限」の経験があると回答した。利用目的は「ネットサーフィン」「動画視聴」など。(2020/10/13)

ASUS、BMWコラボデザイン筐体を採用した15.6型ゲーミングノート
ASUS JAPANは、第10世代Coreプロセッサを搭載した15.6型ゲーミングノートPC「ROG Strix G15 G512LU」の販売を開始した。(2020/10/13)

月額4980円で150GB TransfoneのモバイルWiFiルーターが一般販売
モバイルWiFiルーターのレンタルサービス「Transfone」は、10月12日に月間150GBのモバイルWiFiルーターの一般販売を開始。下り最大150Mbpsでソフトバンク回線を利用でき、利用中の通信制限もない。利用料金は月額4980円(税別)。(2020/10/13)

製造マネジメント メルマガ 編集後記:
ローカル5G普及の最大の壁“コスト”は下がるのか
それってスゴそうですけどやっぱりお高いんですよね〜、のままでは普及しないかと。(2020/10/13)

【Amazonプライムデー】テレワーク応援セール! HHKBのキーボードやワコムの液タブ、Wi-FiルーターなどPC周辺機器まとめ
PC周辺機器のセールまとめ。(2020/10/13)

MVNOに聞く:
法人市場を“クラウドSIM”で開拓、テレワーク需要にもマッチ 「DoRACOON」の狙いを聞く
DoRACOONは、クラウドSIM内蔵端末、回線、ソリューションがセットになったサービス。オフィスや店舗に必要な回線や、中小規模の会社の内線子機、テレワークや出張時のネット回線として利用できる。固定回線のバックアップや、内線子機としての利用を想定している。(2020/10/13)

Amazon限定モデル「ルンバ692」がプライムデーのタイムセールに登場! 13日0時から14日までの期間限定で2万4800円
ルンバのおすすめモデル。(2020/10/13)

宿泊者は無料で利用できる:
スキー場のゴンドラがオフィスに 星野リゾートがプライベートオフィスを提供
星野リゾートは、リゾートホテル「リゾナーレ八ヶ岳」で、ゴンドラを再利用したテレワーク用のプライベートオフィスの提供を11月10日から開始する。床面積は約2畳で、暖房機能やWi-Fiを完備。室内にはコンセント付きのデスクや、腰の高さのソファを配置する。また、テレビ会議用マイク・スピーカー、外付けディスプレイなどの貸し出しも行う。(2020/10/12)

Amazonプライムデー直前! Echo DotやMacBook Pro、ルンバ692などセールに登場予定の目玉商品まとめ
狙っている商品は「ほしい物リスト」へ。(2020/10/12)

古田雄介のアキバPick UP!:
「DeskMini X300」がデビュー即大ヒット!
ASRockの小型ベアボーンキット「DeskMini X300」が発売早々ヒットを飛ばしている。一方、同時発売のIntel系「DeskMini H470」は一部で高く評価されていた。(2020/10/12)

大原雄介のエレ・組み込みプレイバック:
次第に姿を現した謎の通信技術「Amazon Sidewalk」
エレクトロニクス/組み込み業界の動向をウオッチする連載。今回は、2020年9月の業界動向の振り返りとして、アマゾンが独自に開発したLPWA「Amazon Sidewalk」についてお届けする。(2020/10/12)

「PS5では99%以上のPS4ゲームをプレイできる」 ソニーが後方互換性について説明
PS4のみでプレイ可能なタイトルのリストも公開。(2020/10/10)

+Style、Amazonプライムデーにスマート家電18商品を最大44%オフで販売
プラススタイルは、10月13日〜14日に開催される「Amazonプライムデー」でスマート家電18商品を最大44%オフで販売。「スマートマルチリモコン」や「スマート全自動コーヒーメーカー」などをそろえる。(2020/10/9)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。