ニュース
» 2009年07月31日 16時45分 UPDATE

JALインフォテック、資産管理ツールにサーバ管理の新機能

JALインフォテックは、同社が提供する資産管理ツール「PALLET CONTROL」にサーバ管理の新機能を追加した。

[ITmedia]

 JALインフォテックは7月31日、クライアントPCなどにインストールしたアプリケーションなどの資産を管理するツール「PALLET CONTROL」に、サーバを管理する新機能を追加したと発表した。

 追加された新機能は、サーバにインストールされたアプリケーションやウイルス対策ソフトなどの情報を一覧表示する「インベントリ表示機能」、設定した任意の周期で管理するサーバの接続状況を確認できる「ステータス機能」、エージェントの実行結果や動作状況、エラー情報などのログを取得し、エージェントの動作状況がつかめる「エージェントログ機能」など。

 ライセンス価格は、管理対象のサーバ1台当たり4000円(税別)から。8月7日に出荷を開始する。

関連キーワード

サーバ | 新機能


関連ホワイトペーパー

サーバ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -