ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「新機能」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「新機能」に関する情報が集まったページです。

グローバル広報のニーズに応える:
ビルコム、PR効果測定ツール「PR Analyzer」に海外ニュースのクリッピング機能を追加
ビルコムは、クラウド型PR効果測定ツール「PR Analyzer」に新機能「海外メディアクリッピング」を追加した。(2024/2/23)

Coke ON Walletが自販機での「現金チャージ」「おつりチャージ」に対応 実体験で分かったこと
日本コカ・コーラは2024年2月21日、「Coke ON」アプリの電子マネー「Coke ON Wallet」残高に自販機から現金チャージできるようにすると発表した。新機能名は「自販機チャージ」で、3月中旬以降順次提供する。10円単位でチャージ可能だが、払い戻しは行わない。(2024/2/21)

工作機械:
毎年進化を続ける三菱電機のレーザー加工機、生産性を高める2024年版新機能とは
三菱電機はファイバーレーザー加工機「GX-Fシリーズ 2024モデル」の説明会を開催した。(2024/2/21)

第8回 JAPAN BUILD TOKYO:
現場管理アプリ「SPIDERPLUS」に新機能、帳票デジタル化やBIMのビュワーなど
第8回 JAPAN BUILD TOKYOで、スパイダープラスは現場管理アプリ「SPIDERPLUS」の基本機能と、新たに追加した機能をPRした。新機能は、帳票デジタル化の「S+Report」やiPadでBIMの3Dモデルを閲覧できる「S+BIM」に加え、プラント、土木、インフラメンテナンスの用途別ソリューション。(2024/2/20)

「Meeting GenAI」発表:
Web会議で「何を話したっけ?」 会話履歴から答える「Otter」新機能は役立つのか
複数のWeb会議ツールの会話履歴を横断して、ユーザーの質問に答える「Meeting GenAI」を、Otter.aiが発表した。AIアシスタント「Microsoft Copilot」やZoomのユーザーを取り込む狙いがあるが、課題も抱える。(2024/2/15)

企業ユーザーに贈るWindows 11への乗り換え案内(31):
Windows 11だけじゃない! Windows 10にも「制御された機能ロールアウト(CFR)」をバックポート
2025年10月にサポート終了を迎える「Windows 10」(バージョン22H2)に、「2023年11月のオプションの更新プログラム」で、Windows Updateに関連する新機能が1つ追加されました。それは、「Windows 11 バージョン22H2」以降に採用されている「制御された機能ロールアウト」です。(2024/2/13)

セキュリティソリューション:
デジタル身分証明の新時代 Microsoft Entraに「Face Check」機能が登場
Microsoftは「Microsoft Entra Verified ID」に顔認証機能「Face Check」を追加したと発表した。この新機能はプライバシーを尊重しつつ高度な身分証明の検証を可能にする。現在プレビュー版で利用可能。(2024/2/9)

Twitter元CEOが立ち上げたSNS「Bluesky」が誰でも参加可能に “分散型SNSならでは”の新機能も2月中に公開
SNS「Bluesky」の招待制を廃止し、誰でもアカウントを作成できるようになった。(2024/2/7)

アドビ、「Creative Cloud」値上げ コンプリートプランは月1300円アップ
米Adobeは2月6日、クリエイティブツール「Creative Cloud」を3月5日に値上げすると発表した。「新機能やアップデートによる価値の向上と、生成AI機能の拡充を反映した」としている。(2024/2/6)

Microsoft Azure最新機能フォローアップ(213):
Azure VM Image Builderの新機能「トリガーによるイメージの自動作成」とは?
Microsoftは、これまで「Azure Image Builder」でプレビュー提供していた「トリガー」機能の一般提供を開始しました。これは、特定の条件が満たされたときに、自動で仮想マシン(VM)イメージのビルドを開始して「Azureコンピューティングギャラリー」に送信できる機能です。(2024/2/6)

Microsoftデータ分析ツールの進化【後編】
非構造化データのための「ベクトル検索」にも着目 MicrosoftのAI向け新機能
Microsoftは2023年11月のカンファレンスで、AI技術を活用した新製品や新機能を発表した。データベース分野ではどのような発表があったのか。(2024/2/6)

RISE with SAPがもたらした亀裂【前編】
SAPユーザーの信頼に“暗い影”を落とした「RISE with SAP」を巡る騒動
SAPが新機能の提供に関して打ち出した方針が、ユーザー企業の間で波乱を呼んでいる。ユーザー企業団体が強い懸念を示すのはなぜなのか。(2024/2/2)

小売業の業務の効率化とショッピング体験向上:
Salesforceの“Copilot”が買い物客と会話できるように
Salesforceは小売業店で買い物客と会話する生成AIをはじめとした新機能群を発表した。自社製品に続々とAIを取り込む同社の狙いとは。(2024/1/31)

Google、「クイック共有」など1月のFeature Dropsを紹介
Googleは、「Pixel 8」の新色「Mint」の発表に合わせ、Pixelの新機能紹介ブログ「Feature Drops」の1月版を公開した。米国ではPixel 8 Proの「温度計」で体温測定ができるようになる。(2024/1/26)

Pixel 8に新色「Mint」追加 ハンギョドンとのコラボグッズも 新機能「かこって検索」なども順次配信
グーグルは1月25日、スマートフォン「Google Pixel 8」に新色の「Mintカラー」を追加したと発表した。また、「かこって検索」など、Feature Dropで紹介された新機能を順次配信する。(2024/1/25)

NVIDIA、「GeForce RTX」シリーズのGPUでSDR→HDRのAI変換を可能に
NVIDIAは「GeForce RTX」シリーズ向けドライバのアップデートで、SDR動画をHDR動画に自動変換する新機能「RTX Video HDR」を追加した。Windows 11のChromiumブラウザとHDR10互換ディスプレイで利用できる。(2024/1/25)

「Copilot」で変わるWeb会議【後編】
「Teams」の機能強化を素直に喜べない“あの理由”
業務支援ツール「Copilot for Microsoft 365」の機能強化に伴い、「Microsoft Teams」にも数々の新機能が加わる。その結果、Teamsのある変化が、一部の顧客を悩ませる可能性があると専門家は懸念する。(2024/1/24)

Building Together Japan 2023:
設計BIMプロセスに改革をもたらす、進化した「Archicad 27」 新機能を実演デモで確認
2024年に向けた「Archicad」の最新アップデートでは、「YOUR BEST DESIGN OPTION」のテーマに基づき、設計の最適解を素早く検討して合意形成までつなげるべく、多くの機能改善を図った。Building Together Japanのプレゼンテーションから、設計BIMのワークフロー改善に資するというArchicad 27の各種機能をレポートする。(2024/1/23)

盗難時に、iPhoneのセキュリティを強化する機能追加 Appleが「iOS 17.3」配信開始
米Appleが「iOS 17.3 ソフトウェア・アップデート」の配布を開始した。新機能「盗難デバイスの保護」などが追加された他、バグ修正が含まれている。(2024/1/23)

ドコモの「Xperia 1 V」「Xperia 10 V」「Xperia 5 V」がAndroid 14にバージョンアップ
NTTドコモが2023年に発売した3機種のXperiaが、Android 14にバージョンアップされる。同OSの新機能や機能改善が適用される他、セキュリティーパッチの更新も行われる。(2024/1/23)

「iOS 17.3」配信開始 「盗難デバイスの保護」など新機能も追加
Appleは「iOS 17.3」を含む一連のOS更新の配信を開始した。iOSでは「盗難デバイスの保護」やプレイリストの新機能などが追加された。「悪用された可能性のある」ものを含む16件の脆弱性も修正された。(2024/1/23)

画面に映るものを「かこって検索」――Android向け「Google検索」に実装 Galaxy S24シリーズとPixel 8/8 Proから
Googleが、Androidスマートフォン向けの「Google検索」に新機能「かこって検索(Circle to Search)」が実装される。1月31日からPixel 8シリーズとGalaxy S24シリーズで利用できるようになるという。(2024/1/18)

来店を起点としたテレデジ統合でのメディアプラニングを実現:
テレビおよび主要プラットフォーム横断で広告効果を可視化、博報堂DYMP「Tele-Digi AaaS」に新機能
広告の実店舗への送客効果を比較する際に、複数のプラットフォームを横断した上、テレビCMまで含めて行うことが可能になった。(2024/1/18)

Premiere Proにアップデート 絵文字対応などテキスト新機能 AIによる音声の自動タグ付けも β版公開
米Adobeが、動画編集ツール「Premiere Pro」の新機能を発表した。オーディオワークフローの改善や、フォント周りの機能追加を行った。パブリックベータ版として公開されており、Creative Cloudのサブスクリプションユーザーであれば誰でも利用できる。(2024/1/17)

CIO Dive:
AWSの新機能はどのくらいコスト効率が良いのか 次世代CPU、新ストレージクラス発表
直近のAWSの年次イベントでの発表は、クラウドコスト最適化に関連した話題が豊富だった。果たしてどの程度効果があるのだろうか。(2024/1/15)

Tech TIPS:
Windows 10で「Copilot in Windows」を利用可能にする
「Copilot in Windows」というと、Windows 11に搭載された新機能というイメージがあるが、実はWindows 10でも利用可能だ。Windows 10でCopilotを有効化する方法を紹介しよう。ツールを使って、強制的に有効化する方法も取り上げる。(2024/1/15)

“土木×AI”で起きる建設現場のパラダイムシフト(22):
ChatGPTの新機能「GPT-4V」など、言語と画像のマルチモーダルAIを土木に用いるアイデア【土木×AI第22回】
連載第22回は、文字だけでなく、画像入力や音声出力も可能になったChatGPTの新機能「GPT-4V」や先立つこと2021年に登場した「CLIP」など、言語と画像のマルチモーダルなAIを土木の実業務に活用するアイデアを紹介します。(2024/1/12)

Supply Chain Dive:
AIを使ってサプライチェーンを支える 「AWS Supply Chain」の4つの新機能を解説
AWSもビジネスアプリケーション向けに「Amazon Q」を含む独自AI機能を追加する。世界的なコンサルティングファームも採用するサプライチェーンサービスはAIでどう変わるのか。(2024/1/11)

「アイビスペイント」に“AIイラストのお手本”が出る新機能→わずか1日で取り下げに 「ユーザーからの反響受けて」
お絵かきアプリ「アイビスペイント」を提供するアイビスは、アイビスペイントに実装した生成AIを使った新機能を取り下げると発表した。(2024/1/10)

Android AutoのGoogleマップ、EVのバッテリー走行可能距離表示へ
Googleは、自動車向けアプリ「Android Auto」搭載電気自動車(EV)向け新機能として、目的地を設定すると到達時の推定バッテリー残量、ルート上の推奨充電スポットなどを表示するようになると発表した。(2024/1/10)

ついに「Copilot」が提供開始に【後編】
Microsoftの「Copilot」は昔のBobやClippyとは全然違う? その訳とは
Microsoftは2023年11月のカンファレンスで、Copilot for Microsoft 365の新機能を発表した。Copilotは同社がこれまで提供してきた仮想アシスタントと何が違うのか。(2024/1/10)

Building Together Japan 2023:
Archicad新バージョンは、“加速する日本のBIM活用”に対応 グラフィソフトジャパンのアップデートを一挙紹介
グラフィソフトジャパンは、Archicadの新バージョン発表会を兼ねたオンラインイベント「Building Together Japan 2023」を開催した。Archicad 27の国内初となるデモンストレーションと新機能を解説するとともに、「素晴らしい建築を創造するチームに力を与える」のコンセプトに基づく今後の開発方針を示した。(2024/1/9)

山口真弘のスマートスピーカー暮らし:
見つめるだけでタップ操作が可能! 「Fire Max 11」の新機能「Alexaを視線で操作」を試して分かったこと
Amazonのタブレット最上位モデル「Fire Max 11」に、新機能「Alexaを視線で操作」が追加された。実際にどの程度利用できるのか、実際に試してみた。(2024/1/5)

Facebookアプリでクリックしたリンクのターゲティング広告利用、無効化可能に
MetaはFacebookのモバイルアプリに「リンク履歴」という新機能を追加した。初期設定で有効になっており、アプリのブラウザでタップしたリンクの履歴が保存されている。履歴はMeta全体のターゲティング広告に利用されているが、新機能でこれを無効にできる。(2024/1/5)

製品動向:
LEDでエスカレーターの「片側空け」を抑制、日立が夢洲駅向けに開発
日立製作所と日立ビルシステムは、LED照明を利用して「片側空け」を抑止する新機能を搭載したエスカレーターを開発した。大阪・関西万博の開催に合わせて2024年度に開業する北港テクノポート線の夢洲駅に導入する。(2024/1/5)

追加された拡張機能数は20個:
Dockerが2023年に公開した新機能、拡張機能をおさらい ソフトウェアサプライチェーン管理の簡素化など強化
Dockerは、2023年における同社のハイライトとして、主な性能向上、ソフトウェアサプライチェーン管理の簡素化、20個の新しいDocker拡張機能、主な新機能を紹介した。(2024/1/5)

Microsoftが「Azure AI」に新機能投入【後編】
NVIDIA、OpenAIとコラボするMicrosoft「Azure強化」の中身とは
Microsoftは2023年11月、AI技術に関する新サービスや新機能を相次いで発表した。同社がNVIDIAとの連携を強化して取り組もうとする「Microsoft Azure」のサービス強化などのアップデート情報を取り上げる。(2024/1/4)

ついに「Copilot」が提供開始に【中編】
ローコードで使える「Copilot Studio」とは? AIアシスタントを独自作成
Microsoftは2023年11月のカンファレンスで、AI関連の新機能を発表した。その中には、企業のAI活用に欠かせない「Microsoft Copilot Studio」「SharePoint Premium」があった。何に役立つのか。(2024/1/3)

Microsoftが「Azure AI」に新機能投入【中編】
「GPT-4 Turbo」「DALL-E 3」が利用可能に 「Azure OpenAI Service」の新機能
2023年11月開催のカンファレンスで、MicrosoftはAI技術に関する新サービスや新機能を次々に発表した。その中で明らかになった、API経由でのAIモデル利用や著作権侵害への対処を可能にするアップデートとは。(2023/12/28)

ついに「Copilot」が提供開始に【前編】
OfficeアプリにMicrosoftの生成AI「Copilot」搭載 月額30ドルに企業は満足?
MicrosoftのAIアシスタントツール「Copilot for Microsoft 365」が提供開始になった。企業はこの新機能をどこまで活用することになるのか。ビジネスに役立つ新機能と併せて紹介する。(2023/12/27)

知らないと損!?業界最前線:
アイデア家電サンコーの「着る暖房」が、6億の売り上げを稼ぎ出した舞台裏
「着る暖房」が注目を集めている。ここにきて一気に寒さが増してきたが、光熱費の高騰により暖房器具の選択は切実な問題だ。着る暖房はエアコンなどとは異なり、人だけを暖めるため省エネ効果が高い。着る暖房を数多く手がけるサンコーのプロダクトマネージャーに今季製品の新機能などを聞いた。(2023/12/23)

Yahoo!検索、停電の規模や地域を分かりやすく表示 LINEヤフーが新機能を実装
LINEヤフーは、「Yahoo!検索」に停電時の情報を分かりやすく表示する機能を実装した。同社が12月21日、発表した。どこでどの程度の規模の停電が起こっているのかを、確認しやすくなったという。(2023/12/22)

Microsoftが「Azure AI」に新機能投入【前編】
生成AIを作れる「Azure AI Studio」とは? OpenAIの相棒Microsoftの新サービス
Microsoftは2023年11月に開催したカンファレンスで、AI技術に関するさまざまな新サービスや新機能を発表した。その目玉となった「Azure AI Studio」とは何か。(2023/12/22)

現場管理:
関電工の測定記録支援システム「BLuE」とスパイダープラスの新機能「S+Report」が連携
関電工の測定記録支援システム「BLuE」と、現場管理アプリ「SPIDERPLUS」の新機能となるデジタル帳票機能「S+Report」とが連携した。測定器から送信されてくる測定値をBLuEを介して、SPIDERPLUSに取り込み、デジタル帳票として出力できるようになる。(2023/12/21)

Google BardがGmail/Googleマップ/YouTubeなど同社提供の各種サービスとの連携に対応
Googleは、同社提供のAIチャットサービス「Google Bard」の新機能発表を行った。(2023/12/19)

なぜSAPはCX領域でセールスフォースに追い付けないのか?
SAPはCXにスポットを当て、生成AI「Joule」に新機能を追加した。一方、セールスフォースに流れる顧客も増えているようだ。SAPが持つ課題と強みとは。(2023/12/19)

CADニュース:
「SOLIDWORKS 2024」提供開始、旧バージョンでの保存や図面機能などを強化
ダッソー・システムズは、最新の3D設計エンジニアリングアプリケーション「SOLIDWORKS 2024」の提供開始を発表した。新機能を追加し、従来ソリューションの機能を強化している。(2023/12/15)

ドコモ、「Galaxy A54 5G」をAndroid 14へOSアップデート
NTTドコモは、12月11日に「Galaxy A54 5G SC-53D」をAndroid 14へアップデートした。壁紙やロック画面などのカスタマイズをはじめ、One UI 6で新機能も追加している。(2023/12/13)

製造ITニュース:
PFUが不正接続防止ツールに新機能を追加、自動車/医療業界から強い引き合い
PFUは、IT機器を検知/遮断/管理する不正接続防止ツール「iNetSec SF」に新機能を搭載すると発表した。USB型LANアダプターなどのシャドーITデバイスの検知に新たに対応するとともに、従来よりも幅広いセキュリティ製品と連携できるようになった。(2023/12/12)

Windows 11 Trends:
【Windows 11新機能】RAR/tarファイル圧縮の実用度を検証する
Windows 11の新機能としてRARやtarなどの圧縮形式がサポートされた。既に圧縮形式として、ZIP形式がサポートされているが、同様のことが可能なのだろうか、検証してみた。(2023/12/8)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。