ニュース
» 2009年09月17日 08時00分 UPDATE

オープンソースのモニタリングツールを集めた「MonitoringForge.org」がオープン

GroundWork Open Sourceは、モニタリングに関連したオープンソースプロジェクトを集めたWebサイト「MonitoringForge.org」(β版)を開設した。

[末岡洋子,SourceForge.JP Magazine]
SourceForge.JP Magazine

 米GroundWork Open Source(GWOS)は米国時間の9月15日、オープンソースのITモニタリングツールやプラグインを集めたWebサイト「MonitoringForge.org」(β版)を開設した。IT管理者はオープンソースモニタリング技術を容易に比較できるという。

 MonitoringForge.orgは、モニタリングに関連したオープンソースプロジェクトを集めたWebサイト。大規模なプロジェクトから小規模なプラグインまで、オープンソースとITモニタリングをキーワードにする技術のハブとする。機能やライセンスなどの情報のほか、ユーザー評価などのソーシャル機能も用意した。IT管理者は容易に比較、選択でき、プロジェクト開発者は自分たちが開発した技術を提供する新しい場として利用できる。

 専用のWebサイトを持たないプロジェクト向けには、ダウンロード、バージョン管理、ライセンス管理、QA/ロードマップ/バグ追跡、Wikiやドキュメンテーション、メタタグ検索、スクリーンショットギャラリーなどのサービスも提供する。

 GWOSはオープンソースのシステムネットワーク管理ソフトウェアを開発するベンダーで、MonitoringForge.orgにより、オープンソースのモニタリングの利用や開発を促進する狙い。オープン時に1700以上のプロジェクトを用意、ユーザーと開発者に参加を呼びかけている。

Copyright © 2010 OSDN Corporation, All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -