レビュー
» 2010年01月28日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:通信データ量の急増にフレキシブル、且つ低コストに対応するソリューション

ギャランティ型よりも低廉でベストエフォート型よりも高品質な「いいとこどり」のアクセスメニュー。バースト対応で確保帯域の10倍まで利用可能。「Arcstar IP-VPN」ならルーターレスプランにも対応(提供:NTTコミュニケーションズ)。

[PR/ITmedia]

 「バーストイーサアクセス」の最大の特長は、IP電話や受発注業務をはじめとする基幹システムを安心して利用できるよう、帯域(インタフェース速度の10%分)を確保し、データ量の急増時には確保帯域の10倍まで利用できる点である。

 しかも従来のギャランティ型と同等の運用・保守品質を確保しながら、月額料金は84,000円(税込)からと割安になっており、コストを抑えて増速に対応できる。本社などのサーバー集約拠点はもちろん、支店間など、どの拠点との通信もバースト可能である。

 すでに広域イーサネット「e-VLAN」、IP-VPN「Arcstar IP-VPN」を利用している企業は、アクセス回線を変更もしくは追加するだけで、バーストイーサアクセスを使うことができ、面倒なネットワーク全体のリプレースは不要である。

 またArcstar IP-VPNバーストイーサタイプ(ルーターレスプラン)なら、宅内ルーターが不要で、さらに手軽でお得である。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、1500点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -