ニュース
» 2010年08月11日 20時15分 UPDATE

MasterCardを名乗るフィッシングメールに注意

フィッシングサイトへの誘導を狙ったMasterCardを名乗る不審なメールが出回っている。

[國谷武史,ITmedia]

 フィッシング対策協議会は8月11日、MasterCardを名乗ったメールが出回っているとして注意喚起した。フィッシングサイトに誘導される恐れがある。

 このメールは、「MasterCard Account Holder」「Regarding Your MasterCard」「MasterCard Alert」などの件名で出回っている。本文には「システムをアップデートしたので登録しているユーザー情報を更新してほしい」などど書かれ、表示されたリンク先のWebサイトにアクセスするよう促している。このWebサイトではMasterCardのロゴなどが表示されるが、フィッシングサイトであるという。

mcphish.jpg MasterCardを名乗る不審なメール

 フィッシング対策協議会では、リンク先のWebサイトで個人情報を盗み取られるなどの恐れがあり、メールを受信した場合は決してアクセスしないよう呼び掛けている。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ