ニュース
» 2010年09月02日 12時01分 UPDATE

Microsoft、Windows 7のファミリーパックを復活

3台分のライセンスが付くコンシューマー向け「Windows 7 Family Pack」が10月に復活する。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Microsoftは9月1日(現地時間)、コンシューマー向け「Windows 7 Family Pack」を10月3日から発売すると発表した。米国のユーザーは、Microsoftのオンラインストアおよびキャンペーンに加入する小売り店で同パッケージを購入できる。

 Family Packは、3台分のライセンスが付属するHome PremiumエディションのWindows 7で、価格は149.99ドル。Microsoftは2009年10月のWindows 7発売時にも、このパッケージを本数限定で発売した。今回も在庫がなくなり次第販売を終了する予定。

 Windows 7発売1周年に当たる10月22日には、米国以外でも同パッケージを発売するとしているが、日本で発売されるかどうかは発表文には明記されていない。

 Microsoftは7月の業績発表の際、Windows 7が累計で1億7500万本以上売れたと発表している。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

関連キーワード

Windows 7 | Microsoft


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -