レビュー
» 2011年06月08日 20時00分 公開

ホワイトペーパー:手間が掛からず、低コストなサーバの災害対策とは?

データの災害対策の基本は、安全な場所にデータをバックアップすることだ。しかし、従来の方式では手間やコストが掛かり、着手しづらいことが多い(提供:日本CA)。

[PR/ITmedia]

 洪水や地震、火災や停電などの緊急事態に備え、データのバックアップを遠隔地に保管する企業は多い。

 しかし、テープにデータをバックアップして遠隔サイトへ輸送する従来の方式では、運用の手間やコストが掛かってしまう。

 本Webキャストでは、そうした災害対策を簡単に安価に実現するレプリケーション方式を紹介。レプリケーションのアーキテクチャと最大限活用するアセスメント方法を実際のデモを交えて解説する。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -