ニュース
» 2011年06月17日 08時14分 UPDATE

CIAのWebサイトが一時ダウン、ハッカー集団がTwitterに声明

ゲームサイトなどを狙い撃ちにしているハッカー集団が、今度は米中央情報局(CIA)のWebサイトにDDoS攻撃を仕掛けたと公言した。

[鈴井聖子,ITmedia]

 ゲームサイトなどを狙い撃ちにしているハッカー集団の「LulzSec」が、今度は米中央情報局(CIA)のWebサイトにDDoS(分散型サービス妨害)攻撃を仕掛けたとTwitterで公言した。

 セキュリティ企業のSophosによると、CIAサイトの「cia.gov」は米国時間の6月15日、一時的につながらない状態になった。ただし機密情報が流出するなどの事態にはならなかったようだとしている。

 LulzSecはSony Picturesや任天堂、米連邦捜査局(FBI)関連組織などのWebサイトに相次いで攻撃を仕掛け、Twitterで吹聴している。

lzscatck.jpg LulzSecのタイムラインではCIAサイトへの攻撃についての感想ツイートも(Twitterより)

関連キーワード

ハッカー | Twitter | DoS | FBI | DDoS攻撃


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ