ニュース
» 2011年07月14日 12時03分 UPDATE

IIJ、スマートフォン向けのDRMサービスを発表

インターネットイニシアティブは、マイクロソフトのデジタル著作権管理システムを利用したサービスを開始する。

[ITmedia]

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は7月14日、スマートフォン向けコンテンツのデジタル著作権管理(DRM)サービスを10月以降に提供することを発表した。米MicrosoftのDRMシステム「PlayReady」を利用する。

 IIJによれば、今春発売の一部のスマートフォンにPlayReadyが搭載されるようになったことで、スマートフォン向けコンテンツの保護に必要な仕組みを提供するという。予定するサービスを利用することで、コンテンツ事業者はDRMシステムを自社で構築・運用することなく、コンテンツ保護の仕組みを短期間で利用できるようになるという。

 同サービスの導入を検討する企業には、9月から試験提供を始めることにしている。

関連キーワード

DRM | IIJ | スマートフォン | 著作権


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -