レビュー
» 2011年09月12日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:10 のベストプラクティス: スマートフォンから企業ネットワークへのアクセスの制御

ソニックウォールのリモートアクセスソリューションは、モバイル機器やリモートPCであれば、実装が容易な上に操作も簡単で、管理もし易く、何よりも導入コストをズバ抜けて抑えられる

[ITmedia]

 個人用スマートフォンの普及が進み、企業はスマートフォンの使用を許可する際、帯域幅の使用状況を管理できないことをはじめ、マルウェアによる攻撃やデータ漏洩を恐れ、関連する諸問題に対処する必要が生じている。

 プラットフォームが増加し、スマートフォンユーザが増大しているため、プラットフォームに依存せず、管理されていないエンドポイントとしてすべてのスマートフォンを扱う、グローバルな視点を持ったセキュリティのベストプラクティスが必要とされている。

 さまざまな組織では、このようなプラクティスを実施するにあたって、現在利用可能なテクノロジ、例えば、SSL VPNや次世代ファイアウォールまたはUTM(統合脅威管理)ファイアウォール、アプリケーションの可視化とコントロールを使用することが可能だ。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -