ニュース
» 2011年12月01日 14時46分 UPDATE

標準規格に対応したID連携ソリューションを発表 NRI

野村総合研究所は、ID連携ソリューション「Uni-ID」の最新版を発表した。

[ITmedia]

 野村総合研究所(NRI)は12月1日、ID連携ソリューション「Uni-ID」の最新版を発表した。サービス認可の仕様である「OAuth 2.0」とID連携仕様である「OpenID Connect」に対応した点が特徴だという。

 同製品は、各サイトが個別に管理していたユーザーID情報を連携することで、ID管理の効率化と付加価値の高いサービスを提供するソリューション。OAuth 2.0、OpenID Connectに対応することで、Web APIのアクセス認可機能と、認証結果や属性情報の提供機能が従来バージョンと比べて使いやすくなった。

 また、NRIでは、自社で提供するサービス機能のWeb API化を推進するサービス事業者向けに、Uni-IDを活用して最適なWeb API基盤の構築をサポートする「Web API導入支援プログラム」の提供を開始する。

関連キーワード

API | ID連携


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -