レビュー
» 2012年02月15日 08時00分 UPDATE

ホワイトペーパー:仮想デスクトップの導入に成功! でもセキュリティ対策は失敗?

仮想デスクトップは導入効果の高い魅力的な技術だ。しかし、特性を認識して適切なセキュリティ対策を導入しなければ効果も半減する。

[PR/ITmedia]

 企業向け・一般消費者向けを問わず、ITの世界は日々新しい技術が出現している。仮想デスクトップも、その1つだ。場所、ユーザー、端末を問わずに自由度の高いワークスタイルを確立する仮想デスクトップは、ここ数年で数多くの企業が導入し、その効果を上げてきた。

 一方で、同様に見られる現状として、「ITインフラ自体は最新技術を活用するが、セキュリティは旧来の対策をベースに検討している」という実態が見られる。セキュリティの技術も、ITインフラの強化と共に同技術が有効活用できるよう日々進化している。

 本資料では、集約度を向上させたい仮想デスクトップに効果的なセキュリティ対策、機能を解説している。後半では、マカフィーとシトリックスが行った仮想デスクトップ向けセキュリティ製品のパフォーマンステスト結果なども紹介しており、セキュリティ対策強化を検討する企業にとって参考となる情報がまとめられている。

※将来、当ホワイトペーパー提供者の事情により公開を停止する場合があります。

ホワイトペーパーのダウンロードページに進む

TechTargetジャパンサービス利用登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、2000点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読めるe-bookなど、各種サービスを無料で利用できます。TechTargetジャパンサービス利用登録


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -