ニュース
» 2012年03月05日 13時39分 UPDATE

NECがタブレット型パネルコンピュータを発売、ユーザーの使い分けに対応

1台の端末で利用者ごとに異なる利用環境を設定できるようになっている。

[ITmedia]

 NECは3月5日、10.1インチディプレイを搭載したタブレット型パネルコンピュータの新製品を発売した。19日に出荷開始を開始する。

 新製品は、独自技術で1台の端末で複数のユーザーの環境(使用できるアプリケーションやアクセス権限など)を設定できる。NFCに対応しており、ユーザー認証や会員向けサービスの提供などが行えるほか、特定のアプリケーションした利用できない設定や、パスワード入力時に規定回数以上間違えるとデータを消去するセキュリティ機能も備える。

nec0305.jpg 10.1インチ タブレット型パネルコンピュータ

 IEEE802.11a/b/g/nの無線LANにも対応。アプリケーション設定を簡易化する「一括設定」機能や内蔵バッテリの交換時期などが分かる「予防保守」機能も搭載する。オプションのクレードルを使えば、有線LAN通信や簡易POSレジ、Web会議端末などとしても利用できるという。

 価格は8万9000円(税別)から。同社は今後2年間に10万台の販売を見込む。

関連キーワード

NEC(日本電気) | POS


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -