ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  N

「NEC(日本電気)」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「NEC(日本電気)」に関する情報が集まったページです。

顔認証とサーマルカメラでクラスター発生を予防 NECが新システム
顔認証の技術と非接触で体表温度を測定するサーマルカメラ、映像から混雑度を分析する技術を組み合わせたシステムを、NECが8月末から提供する。(2020/7/2)

材料技術:
塗装なしで漆黒を再現する高機能バイオ素材、クラファンでスマホケースも
NECプラットフォームズは、海洋プラスチックごみなどの環境問題の解決に貢献する高機能バイオ素材「NeCycle」の販売開始を発表した。当面は、高付加価値、環境性が求められる製品向けに展開をスタートし、事業規模を拡大。2025年度に年間50億円の売上高を目指す。(2020/7/1)

NEC、量子コンピュータの学習・検証支援サービス開始
NECは、企業の量子コンピュータ活用の検証や教育を支援するサービスを始めた。カナダD-Wave Systems製の量子アニーリング方式の量子コンピュータや、NECのスーパーコンピュータ「SX-Aurora TSUBASA」によるシミュレーション環境を提供する。(2020/6/30)

NICT開発のDISAANAとD-SUMMがベース:
Twitterの投稿から災害情報を解析、NEC「高度自然言語処理プラットフォーム」販売開始
NECはTwitter上の災害に関する情報をリアルタイムで解析し可視化する「高度自然言語処理プラットフォーム」の販売を開始した。(2020/6/30)

NTTとNECの提携、通信安全保障との関連性は?
NTTとNECが2020年6月末に発表した資本業務提携と共同開発は、NECにとってのメリットこそ分かりやすいが、NTTはどのような恩恵を得られるのだろうか。背景には「通信安全保障」というキーワードが見え隠れする。(2020/6/30)

PR:仕事も趣味もオンラインが当たり前な、ニューノーマル時代のマストアイテム <LAVIE Pro Mobile> - その実力を記者が試してみた
(Powered by NECパーソナルコンピュータ)(2020/6/30)

電子ブックレット(製造マネジメント):
NECとシーメンス、IoTで協業/富士通、ローカル5Gの予備免許取得
MONOistに掲載した主要な記事を、読みやすいPDF形式の電子ブックレットに再編集した「エンジニア電子ブックレット」。今回は2020年1月から3月にかけて掲載された、製造業のIT関連ニュースをまとめた「製造ITニュースまとめ(2020年1〜3月)」をお送りします。(2020/6/29)

AIがTwitter上の災害情報をリアルタイムで収集、地図上で可視化 NECが提供 有事の状況判断を支援
NECが、Twitter上に災害に関係する投稿をAIがリアルタイムで解析し、地図上で投稿数や分布を可視化するシステムを発売。Webブラウザ上で利用できるクラウドサービスとして、7月から提供する。料金は1アカウントあたり月額5万円(税込)から。初期費用として20万円が別途必要になる。(2020/6/26)

NEC、小型メインフレームの新機種を発表 同機種を組み込んだPaaSも提供
NECは、汎用小型メインフレームの新機種「i-PX7300RX」を発表した。同機種を組み込んだPaaS「ACOS-2プラットフォームサービス」や、既存のメインフレームとクラウド環境を連携する製品の提供を開始する。(2020/6/29)

製造マネジメントニュース:
新たなメイドインジャパンで世界に、NTTとNECが資本業務提携
NTTとNECは2020年6月25日、革新的光・無線技術を活用したICT製品の共同研究開発とグローバル展開を目的とした資本業務提携に合意したと発表した。(2020/6/26)

NTTとNECが次世代無線技術で資本業務提携 「世界に出る最後のチャンスかもしれない」
NTTとNECが、5G通信や光通信技術を活用した製品の共同開発や、グローバル展開に向け資本業務提携を結んだと発表した。(2020/6/25)

NTTとNEC、資本業務提携「協議中」 5G通信設備など共同開発へ
NTTがNECに約600億円の出資を行うと、日本経済新聞などが報道。これに対しNECは「NTTとの資本業務提携については協議中」と声明を出した。(2020/6/25)

製品動向:
工事写真や資料を一元管理する新ソフト、NECソリューションイノベータ
NECソリューションイノベータは、建設工事に関する写真や資料、施工方法や実績などの情報を登録し、一元管理する新ソフトウェアを開発した。(2020/6/24)

PR:「入社即テレワーク」になったねとらぼ社員が感じたテレワークで大変だったこと
(Powered by NECパーソナルコンピュータ)(2020/6/24)

窓口で「書かない」「触らない」 住所変更届などデジタル化、宝塚市とNECが実験
兵庫県宝塚市で、住所変更の届出などをデジタル化する実証実験がスタート。事前にWebサイトから申請内容を入力しておき、窓口でQRコードを読み取って申請書を印刷する。NECのシステムを活用する。(2020/6/19)

NEC、量子コンピュータのD-Waveと協業 約10億円投資
NECは、量子コンピュータを製造するD-Wave Systems(カナダ)と協業し、同社へ約10億円の投資を行うと発表した。(2020/6/18)

「川の様子見てくる」をIoTで センサーとクラウドで水位を可視化 NECが防災システム
NECプラットフォームズが、河川の水位を遠隔で計測し、Webブラウザに結果を表示できるIoTシステムを自治体向けに発売。住民の防災意識を高める効果を見込む。(2020/6/17)

Interop Tokyo Conference 2020:
コストはソフトで解決、本命は4.8GHz帯 先駆者が語る「ローカル5G」の極意
「Interop Tokyo Conference 2020」の初日となる6月10日に、「ローカル5G:活用のための課題克服に向けて」と題したローカル5Gに関するパネルディスカッションが開催。NEC、ファーウェイ・ジャパン、阪神ケーブルエンジニアリング、IIJのキーパーソンが登壇。ローカル5Gの活用に向けた取り組み、そして利用拡大に向けた課題と解決策について議論した。(2020/6/17)

2019年の国内エンタープライズインフラ市場は7130億円規模、ベンダーシェア1位は富士通――IDC調べ
IDC Japanによると、2019年の国内エンタープライズインフラ市場は前年比4.1%増のプラス成長で、ベンダーシェアの上位6社は、富士通、NEC、HPE、デル、日立製作所、IBMだった。今後は市場の変化を踏まえた適切な戦略と実効性のある戦略遂行上の仕組みが求められるという。(2020/6/17)

スマートファクトリー:
住友ベークライトが生産ラインをデジタル化、NECとの共創で生産効率を20%向上
住友ベークライトは、NECとの生産技術のデジタル化に向けた共創を通じて、製造工程にAIやIoTなどの最先端技術を導入することで製造工程の自律制御を実現したと発表した。国内主力4工場の生産ラインで生産効率を20%向上したという。(2020/6/17)

テレワークに特化したモバイルPC「LAVIE Pro Mobile」 Web会議を快適にする機能など搭載
NECパーソナルコンピュータは、在宅ワークに特化した13.3インチのモバイルPCを発売する。周囲の雑音を抑え、Web会議の相手に音声を聞こえやすくする「ノイズサプレッサー」など、リモートワークを快適にする機能を実装した。(2020/6/16)

NEC、税別3万円を切る10.3型Androidタブレット
NECパーソナルコンピュータは、スタンダード設計の10.3型Androidタブレット端末「TE510/KAS」を発売する。(2020/6/16)

5G対応モデルも10月以降に追加:
使い勝手を強化したモバイルPC「LAVIE Pro Mobile」登場 USB Type-C端子から映像出力も可能に
NECの軽量モバイルPC「LAVIE Pro Mobile」に2020年夏モデルが登場。先代のコンセプトをキープしつつも、第10世代CoreプロセッサやWi-Fi 6対応無線LANモジュールを搭載し、キーボードやタッチパッドのサイズを拡大するなど使い勝手を向上している。(2020/6/16)

大林組、NECの顔認証技術を導入 建設現場の勤怠管理を自動化 業界の人手不足に対応
総合建設会社の大林組が、NECの顔認証技術を導入。本人確認を行う他、入場・退場時の時刻とGPSを取得する。建設現場における勤怠管理を自動化し、業界の人手不足に対応する狙い。(2020/6/15)

NEC、ソーシャルディスタンスを判定する技術を開発 リアルタイムで映像を解析
NECは、同社の映像解析技術を応用し、カメラ映像からソーシャルディスタンスを判定する技術を開発した。同技術はプライバシーの保護は十分に、公共施設のカメラ映像などから密集状況を常時解析して、密集度をリアルタイムで数値化できるという。(2020/6/15)

同じ周波数帯域幅で通信速度2倍:
偏波MIMO対応ミリ波フェーズドアレイ無線機開発
東京工業大学とNECの研究グループは、5G(第5世代移動通信)システムの通信速度をさらに高速化できる「偏波MIMO対応のミリ波フェーズドアレイ無線機」を共同で開発した。同じ周波数帯域幅を用いた従来方式に比べ、通信速度を2倍にすることが可能となる。(2020/6/15)

NEC、画像解析でソーシャルディスタンシングを可視化する技術
NECは、駅や空港、店舗などに設置されたカメラ映像を解析し、人と人との十分な距離(ソーシャルディスタンシング)が保てているかをリアルタイムに可視化する技術「ソーシャルディスタンシング判定技術」を開発したと発表した。(2020/6/11)

電機8社決算、コロナ禍でも明暗 IT事業でNEC、富士通好調
電機大手8社の令和2年3月期連結決算が5日、出そろった。(2020/6/8)

建設業で効果的なZETA通信の基礎や最新動向(1):
建物内の設備管理を容易にするZETA通信のマルチホップ機能とは?
本連載では、ICTシステムに関する企画やコンサルティング、設計、構築などを手掛けるNECネッツエスアイ ビジネスデザイン統括本部 デジタルタウン推進本部 事業推進マネージャー 川崎孝史氏が、通信規格「ZETA」の基礎知識や最新動向、建設業での活用方法を紹介する。第1回目では、ZETAの概要や通信業界での位置付け、特徴的な機能に触れる。(2020/6/5)

行政サービス完全デジタル化へ NECが官庁向けクラウドサービスの提供を開始
NECが政府向けクラウド事業を強化する。パブリッククラウド版は7月から、ISMAP対応の高セキュリティ版は「NEC Cloud IaaS」のセキュリティ強化版として11月から提供する。(2020/6/4)

楽天モバイルとNEC、コンテナ技術を導入したSA方式5Gコアネットワークの共同開発に合意
楽天モバイルとNECは、6月3日にコンテナ技術を導入したStand Alone方式の5Gコアネットワークの共同開発について合意。NECが開発したソースコードをベースに、コアネットワークの構築を進めていく。(2020/6/3)

NEC、セキュリティ機能を向上したA3カラーページプリンタ「MultiWriter」新モデル
NECは、A3判対応のカラーページプリンタ「MultiWriter」新モデル2製品の販売を開始した。(2020/6/3)

NEC、政府向けクラウドサービス提供へ 官公庁のデジタル化を推進
NECが日本政府のクラウド活用をサポートする各種サービスを7月から提供。官公庁のデジタル化を推進したい考え。(2020/6/2)

クラウド提供/クラウド利用、2つの顔で語る:
PR:今こそ取り組む「デジタルビジネスのためのクラウド基盤」
NECは企業のクラウド活用を支援する「NEC Cloud Solutions」のメニューに「VMware Cloud on AWS」を加えている。どのような意義があるのか。ユーザーが得られるメリットは何か。同社の担当者に話を聞いた。(2020/6/1)

NEC、「テレワークのセキュリティ対策」をリモートで相談できるサービスを開始 2020年6月限定で無償提供
NECは、テレワーク環境のセキュリティ対策について、Web会議(Zoom)や電話で相談できる「テレワークセキュリティ対策 無料リモート相談サービス」を期間限定で無償提供する。情報セキュリティの専門家が、テレワークの導入や推進に伴う課題にアドバイスするサービスだ。(2020/5/27)

NEC、テレワーク環境のセキュリティ対策を相談できるサービスを無償で提供 6月30日まで
NECは、テレワーク環境のセキュリティ対策を相談できる無償サービスの提供を発表した。(2020/5/26)

TOKYO Data Highway基本戦略に協力:
住友商事とNEC、西新宿地域にスマートポール設置
住友商事とNECは、東京都が実施するスマートポールの先行・試行設置と検証に向け、2020年6月末までに東京・西新宿エリアへ2種類のスマートポールを設置する。(2020/5/26)

標的型攻撃のリスク低減 NECがインターネット分離を導入した製品を販売開始
発表によると、販売する製品には標的型攻撃のマルウェア侵入、感染リスクの低減に有効な対策とされる、インターネット分離を導入しているという。(2020/5/25)

NECと住友商事、5Gアンテナ搭載スマートポール設置へ 6月末に西新宿エリアで
住友商事は、スマートポールの先行・試行設置と検証について東京都と協定を締結。NECと共同で、2020年6月末をめどに西新宿エリアへの2種類のスマートポール設置を目指す。(2020/5/25)

クラウド、AIを活用し運行管理業務支援システムを構築 NECがJR東日本向け
NECとJR東日本は、クラウドとAIを活用した運行管理用の業務支援システムを構築した。輸送障害発生時の運行管理部門での、判断支援や技術継承の促進が目的だ。アジャイル型の開発手法を採用した柔軟な仕様設計のため、輸送障害に迅速かつ正確に対応できるとのこと。(2020/5/25)

AIがマグロ幼魚のサイズを自動測定するサービス、NECと豊田通商が開発
NECと豊田通商は5月21日、クロマグロの幼魚のサイズ測定を自動化するサービスを開発したと発表。得られたデータは、えさの量や水揚げ時期の決定などに役立てる。(2020/5/22)

NECと豊田通商、AI、IoTでクロマグロ幼魚のサイズ測定を自動化
「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成を目指すNECと豊田通商は、AI(人工知能)、IoT(Internet of Things)を活用し、水産業の持続可能な資源の供給をどのように推進していくのか。(2020/5/22)

FAニュース:
AIでローカル5Gの通信トラフィックを数十ミリ秒で自動分析、NECが新技術開発
NECは2020年5月19日、ネットワークの分析手法を学習したAIによってローカル5Gの通信分析プロセスを自動化し、通信の混雑や競合による品質劣化をリアルタイムで回避する技術を発表。(2020/5/22)

FAニュース:
ファクトリーコンピュータエントリーモデル、設備監視や医療用途向け
NECは、ファクトリーコンピュータエントリーモデルの新製品3機種を発売した。処理性能の向上に加え、SSD搭載モデルやWindows Server OSプリインストールモデルを用意。24時間連続稼働が求められる設備監視や医療用途に適している。(2020/5/20)

医療技術ニュース:
SARS-CoV-2ワクチン設計に向けた遺伝子解析結果を公開
NECは、世界中の多くの人のT細胞反応を促進しうるSARS-CoV-2ワクチンの設計に向けて、AI予測技術を活用した遺伝子解析の結果を公開した。個別化がんワクチンの開発に用いている技術を適用した。(2020/5/20)

複雑な保育園の入園選考、AIでどれだけ早められる? NECが山形市で実証実験
NECとNECソリューションイノベータは、保育園の入園選考業務を支援するマッチングシステムの実証実験を山形市で実施した。従来は数十人が数日かけていた選考作業を、AIを使ってどう効率化したのか(2020/5/18)

Weekly Memo:
富士通とNECのトップはコロナ危機について何を語ったか
コロナ危機に対して、ITベンダーはどう臨もうとしているのか。富士通とNECのトップが決算会見で、相次いで言及した。キーワードは「DX」。両氏は果たして何を語ったか。(2020/5/18)

専門家なしでローカル5Gを運用可能に NECが学習型通信分析技術を開発
NECは、5月13日にローカル5Gなどを常時高品質で利用できるようにする学習型通信分析技術を開発。ネットワークに関する専門家がいなくても、高い性能で安定的に利用可能となる。(2020/5/15)

組み込み開発ニュース:
誤認率は100億分の1以下、NECが顔と虹彩のマルチモーダル生体認証端末を開発
NECは同社の顔認証技術と虹彩認証技術を組み込んだマルチモーダル生体認証端末を開発した。搭載した生体認証技術は。顔認証と虹彩認証の照合結果をNECが独自開発したアルゴリズムで統合的に判定することで、登録した本人と他人を誤認する割合(他人受入率)を100億分の1以下にまで減らした。(2020/5/15)

専門家のノウハウをAIで学習:
NEC、自営通信網向け学習型通信分析技術を開発
NECは、ネットワークの専門家がいなくても、「ローカル5G」などの自営無線網を常時高品質で利用することができる「学習型の通信分析技術」を開発した。(2020/5/18)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。