ニュース
» 2012年04月19日 20時55分 UPDATE

オープンソースを中核にしたクラウド戦略を推進 シトリックス

クラウド事業やオープンソースに関する取り組みについて、シトリックスは説明会を開催した。

[伏見学,ITmedia]

 シトリックス・システムズは4月19日、記者およびアナリスト向けにクラウドコンピューティング戦略に関する説明会を開いた。従来型のデータセンター(DC)からクラウド環境へ移行することのメリットや、オープンソースを軸にした同社のクラウドソリューションなどを説明した。

米Citrix クラウドプラットフォームグループ バイスプレジデント兼ゼネラルマネジャーのサミール・ドラキア氏 米Citrix クラウドプラットフォームグループ バイスプレジデント兼ゼネラルマネジャーのサミール・ドラキア氏

 「モバイルを活用したワークスタイルが浸透し、多くの人たちが複数のデバイスを用いていつでもどこでもビジネスデータにアクセスできるようになった。これにより生産性が向上した」――。こう語るのは、米Citrixのクラウドプラットフォームグループでバイスプレジデント兼ゼネラルマネジャーを務めるサミール・ドラキア氏。こうしたモバイル活用を支えるのがクラウドだという。

 クラウドの特徴として、ドラキア氏は特に拡張性を強調する。従来のDCであれば1人のIT管理者が管理するサーバは数十台程度だったが、クラウドでは何千台ものサーバを管理することになる。ただし、クラウドにはこのような運用、管理を可能にする自律性が備わっているので問題はないという。管理効率化や運用コスト削減などを目的に多くの企業でクラウドへの移行が進む中、先進的な企業においては、例えば、ビッグデータ対応のために新たなアーキテクチャを構築する際に、最初からすべてをクラウド化するということだ。

 クラウドに対する需要の大きさについて、業界最大手である米Amazonを引き合いに出してドラキア氏は説明する。2011年に同社のクラウドサービスはビジネス換算して1日あたり約30億ドル相当のサーバ処理能力を増強しており、DCの占有面積は前年比で倍になった。売り上げはおよそ10億ドルで、2014年には25億ドルになると予想する。

 このAmazonのクラウドサービス基盤を支えるのが、オープンソースソフトウェア「Xen」をベースに商用化したサーバ仮想化ソフトウェア「Citrix Xen Hypervisor」である。その上にAmazonは独自のソフトウェアである「Amazon Proprietary Orchestration Software」とAmazon Elastic Compute Cloud(Amazon EC2)のAPIを乗せる。

Citrixが提供するクラウドプラットフォーム Citrixが提供するクラウドプラットフォーム

 こうしたAmazon型のクラウドをCitrixでも提供していく。Citrixのクラウドプラットフォームは、Xen Hypervisorに加えて、オープンソースのクラウド管理ソフトウェア「Citrix CloudStack」とEC2 API、ビジネスサポート管理機能および運用サポート管理機能を提供する「Citrix CloudPortal Business Manager」などから成る。中でも中核となるのがCloudStackだ。ドラキア氏は「今後クラウドにおいてはオープンソースを活用したサービスがリーダーになる」と意気込む。

 では、CloudStackの特徴とは何か。米Citrixでクラウドネットワーキングプラットフォームグループのモーガン・ゲルハルト氏は4つのキーポイントを挙げる。すなわち、オープンソースのソフトウェアプロジェクトを支援する団体「Apache Software Foundation」のプロジェクトにしたこと、Apacheライセンスに変更したこと、AmazonのAPIにも準拠すること、60以上のパートナーとともにオープンソースのコミュニティーを進めていることだ。パートナーに関しては、日本でもNTTコミュニケーションズやIDCフロンティアがCloudStackを採用し、Citrixのプラットフォームでクラウドサービスを提供している。

「顧客、開発者、アプリケーションプロバイダーがともにクラウドを提供するのが重要であり、それを実現できるのがオープンソースなのだ」(ゲルハルト氏)

 なお、同日、シトリックスはCloudStackおよびCloudPortal Business Managerの最新版を発表した。これらの製品は同社のクラウドサービスを提供する優れたパートナーを認定する「Citrix Cloud Advisor(CCA)プログラム」を通じて販売していく。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -