ニュース
» 2012年06月01日 11時31分 UPDATE

日本IBM、法人向けにPCレンタルをスタート

顧客が希望するメーカーや仕様のPCの利用を月単位で契約できるプログラムとなる。

[ITmedia]

 日本IBMは6月1日、法人向けに「IBM PCレンタルプログラム」の提供を始めた。顧客が希望するメーカーや仕様のPCを月単位(最短1カ月)で利用契約でき、中途解約しても解約金が発生しないという。

 中途解約は1カ月前に連絡することで可能。OSのバージョン移行完了までの旧バージョンの暫定利用や、開発プロジェクトでの一時的な利用、最新技術を搭載するPCを常に利用したいといった需要に対応する。利用者がIBMに返却したPCのデータは消去され、廃棄時における情報漏えいも防ぐ。

 同社によれば、2008年のリース会計基準の改正でレンタル需要が高まりつつあり、PCでは新製品の発表サイクルが早いことから、所有から利用という形態にシフトしているという。

 参考料金は1台当たり月額1500円。料金は仕様やレンタル期間により異なる。

関連キーワード

PC | IBM | レンタル


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -